馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

予想結果

7月2週振り返り・3週連続トータルプラスはならず。でも…

さすがに3週連続のトータル プラスは無理でしたね…。 函館記念が獲れなかったので、 そこで終了です。

2週連続トータルプラス!7月1週振り返り

6月最終週に久しぶりの週間 トータルプラスとなりましたが、 今週もトータルプラス!!

帝王賞&6/29~6/30 JRA上半期最終週はトータルプラス!

上半期ラストとなった今週は、久し振りに 週を通してトータルプラスとなり、下半期に 向けてよい形で終えることができました。

宝塚記念と週末振り返り・上半期ラストとしては上々の結果でした。

複勝せこせこ作戦も宝塚記念も 首尾よく進んだので日曜東京最終で トータルプラスを狙いましたが ダメでした。

なんだかなぁな先週末の振り返りとノルマンディー2歳勢の近況・POG指名馬出走結果

イマイチ煮え切らないまま収束しそうな 禁止薬物による大量除外事件。馬券の結果も 何だかなぁな週末でしたが、いちおう 振り返っておこうと思います。

エプソムCの上がりから見るエクイターフと路盤の関係・そして今週の振り返り

2年連続雨模様の中、やや重馬場で行われた エプソムCは、スローペースのレースとはいえ 稍重なのに上がり32秒台の決着となりました。

【安田記念】も【一口馬主も】外からガッサーな週末でした。

もう、今週はタイトルの通りでしか ないのですが、それでは尺が足りないので、 各種振り返りをこの記事一括で行います。

東京優駿振り返り・「なぜを3回」繰り返したら、レースの繊細さが垣間見えた。

12番人気ロジャーバローズの勝利で 幕を閉じた令和最初の東京優駿。 「なぜを3回」で今回のレースを読み解きます。

5/25~5/26振り返り POG2018~2019シーズンも今週で終了です。

角居先生の「じゃない方芸人」扱いが ちょっとかわいそうな今年の ダービー馬ですな。

優駿牝馬振り返り・見込みがテイエムトッパズレ

DMMドリームクラブは2世代目で 早くもGⅠ制覇。我が馬也ホースレーシングの テオファーニアくんとスターズプレミアくんも ぜひとも続いてほしいものです。

5/18~5/19 単複せこせこ作戦は上々も、メイン重賞獲れず。

5/18の単複せこせこ作戦は、なんと3戦 すべて的中のパーフェクトでした。 土日とも重賞は獲れませんでしたけどね…。

ヴィクトリアマイル振り返り・今年一番の大的中。

見解から買い目からすべてビシッと ハマったのは、昨年のエリザベス女王杯 以来でしょうか。もしかしたらワタクシ、 牝馬GⅠ得意説。

5/11~5/12 久々の週間トータルプラス。的中の積み重ねマジ大事。

令和初の週間トータルプラスとなりました。 一番の大きな要因はヴィクトリアマイルの 3連複的中ですが、その振り返りはまた後日。

【地方競馬観戦記】かしわ記念に行ってきたよ・増補「南関競馬・臓モツ飽食記」

ゴールデンウィーク最終日が お天気よかったので、船橋競馬場へ かしわ記念を観に行ってきましたよ。

NHKマイルカップ振り返り・せめて大穴大爆弾炸裂を誇りたい。

結論から言えば、グランアレグリアが ぶっとび(4位入線→5着降着)の時点で、 馬券はハズレなんですけどね…。

天皇賞(春)振り返り・平成最後の記事でござい。

いよいよ本日で平成が終わりますね。 そのまえに、平成最後のGⅠだった 天皇賞(春)を振り返ります。

平成最後の中央競馬3日間開催が終わったわけだが。

最後の月曜日の推奨レースは、 前日色々ありまして記事に できなかったのですが、こういう 時に限って当たるもんです。

【反省】来週は平成最後の中央競馬だからしっかりせねば。

今週はキャラクターエンデューロ出走のため 週ナカはそちらに集中して、しっかりと 検討をしなかったせいで、へっぽこぴーの ぷっぷっぷーな結果に終わりました。

皐月賞振り返り・そしてダービー最速取捨。

皐月賞は、ゴール後の長い審議も ありながら、ともあれ一番人気の サートゥルナーリアの勝利となりました。

桜花賞振り返り・オークスへの取捨も考えるよ!

グランアレグリアの勝ちっぷりは、 「ナタ」型ディープインパクト産駒 これにあり、という好内容でした。

4/6~4/7振り返り ワイドBOXは伸びない!

ワイドBOXは的中回収率がやはり 低いですね。3点的中を待つくらいなら 3連複買った方が効率的でしょう。

大阪杯振り返り・ディープインパクト産駒古馬の好走条件を改めて整理。

令和(レイホー)ロマンスが新元号 最初のサイン馬券です。嘘です。 エイプリルフールなので。

3/30~3/31の振り返りと反省

ドバイミーティングもあって 難しい週末でしたが、年初来初の 週間トータルプラス発生となりました。

高松宮記念振り返り・ショウナンアンセムはどうやったら買えたのか、究極のタラレバ考

レースの流れの見立ても、上位馬の 見立てもほぼドンピシャ、それでも ショウナンアンセムはさすがに 拾えませんでした…。

3/23~3/24振り返りと反省

おおむね見立ては当たってるんですよ。 臨場ついでに小銭で買った馬券も、 ノルマン軍団のエサ代2ヶ月分 くらいは稼いだんですよ。

スプリングS振り返り・ロードカナロア産駒の「ドライバビリティ」に一考。

前がやや止まって、5~6番手が まくり気味に差し届く展開、それを やってのける馬の血統構成まで、 見立てそのものは合っていたと思います。

3/16~3/17の反省と振り返り

まず最初に言ってしまうと、散々な 結果でした。そして、敗因はすべて 買い方の選択ミスにあります。

戸崎圭太の「修正力」と三浦皇成の「センス」から、中山牝馬Sを振り返る(+アネモネS)

2週連続で騎手を切り口とした振り返りとなり 大変恐縮ですが、只今関東リーディングで ワンツーを占める二人に注目することで 見えてくるものもあり…。

3/9~3/10振り返り

今週も的中率はそれはれはヒドイもんです。 まあ、とはいえ収穫ゼロでもないので あまり落ち込んではいませんけどね。

弥生賞振り返り。日本人騎手の技術レベルにはもう少し危機感を持った方がいい。

有力2頭がともに自滅で波乱の決着。 「コンセプトの戦い」とは何だったのか。

>