馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

一口馬主もPOGもなんだかなあな週末。でも「俺プロ」は大勝利。

 先週の木曜日くらいはロコポルティくんの新馬戦出走にPOG指名馬の3頭出し、しかも1頭は評判の良血馬のデビューということでとても楽しみで仕方なかったのですが、ふたを開けてみれば色々と散々でしたね。

 

 まずは何といってもロコポルティくんのまさかの落馬事件。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

  とりあえず人馬ともに無事だったのでそれは安心しているのですが、3日ほどたった今でも「こういうことってあるんだなあ」という感想が消えません。

 

 シルクのHPでも正式に発表されましたが、予想通り平地調教再審査が課せられ、受検が可能になるのは10月12日以降。ただし、外傷の治療を含めた立て直しが必要なため、近日中にノーザンファームしがらきに放牧に出るようです。

 

 川田騎手によると、脚元の足あとに驚いたのではなく、肩ムチに反応して内ラチに向かって逃避してしまったようです。調教でもそういう悪癖を出したという話は聞かず、1歳時からとにかく扱いやすいと言われ続けてきた馬だけに、なぜ…という気持ちはぬぐえないですが、これも競馬ですね。

 

 また、西園正都調教師によれば、裂傷はその日のうちに縫合が完了していて、骨や筋肉にはダメージがないとのこと。なので、ノーザンファームしがらき移動後2~3日は舎飼いで様子を見て、すぐにウォーキングマシーンに入れられるくらいではありそうです。

 

 コメントの中で西園調教師は「道中の手応えも抜群に良かったので、どれだけ強い勝ち方を見せてくれるか期待した」とも言っており、この点についてはワタクシ含めレースを見守っていた出資者の皆様もおそらくおなじみ方をしていたことでしょう。

 

 とにかくまずは立て直して、次を目指してほしいと思います。

 

◆POG指名馬出走結果

 2頭ともいまひとつの結果となりました。

9/19 中山5R 2歳新馬 ベルエポック【8着】

9/21 中京5R 2歳新馬 サヴァニャン【3着】

 

 ロコポルティくんの衝撃がでかすぎて、レースの内容を細かく振り返るのが難しいですね。ただ、ベルエポックはモーリス産駒ということで初戦から、という感じではなかったのかもしれず、次走の変わり身に期待です。

 

<POG2020ここまでの成績>
(丸囲み数字は着順)

グアドループ    ②④
モントライゼ    ②❶②
リエヴェメンテ
ベルエポック    ⑧
ヴェローチェオロ  ❶⑤
ウインチェレステ
セイウンジャック  ⑭
カイザーノヴァ   ❶⑤❶
サヴァニャン    ③
レガトゥス     ⑥❶
シテフローラル
アレスクラー
テイクバイストーム
タイムトゥヘヴン
ローウェル

 

◆「俺プロ」は大ヒット!!

 今月から参戦再開した「俺プロ」は、土曜中京メインのケフェウスSの3連複32,740円を的中させて週間トータル回収率169%を達成。段位も6段に昇段しました。

orepro.netkeiba.com

 

こちらも引き続き頑張っていこうと思います。