馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】ポレンティアちゃん出走想定、ビジューブリランテ君ゲート試験合格、あとノルマンの募集馬リストが出ましたね。

 さて、我が馬なりホースレーシング現役馬立ちにいろいろ動きがありまして、ノルマンディーオーナーズクラブの2019年産第1次募集馬のリストも出たりと、にわかにトピックスが増えてまいりました。天高く馬肥ゆる秋でございます。

 

◆ポレンティアちゃん今週出走想定

 先月北海道から帰厩して、美穂・田中博康厩舎にて乗り込まれていたポレンティアちゃんですが、田中博康調教師からのコメントの通り、今週土曜日10/10の新潟8R、3歳以上1勝クラスの芝1600m戦に柴田善臣騎手で出走想定されました。

 

 本日の出馬投票締め切り段階で想定が13頭なので、除外の心配なく明日には無事に出走確定となるかと思います。本日の追い切りには柴田善臣騎手が騎乗、2歳1勝クラスの馬を3馬身後方から追いかけて馬なり併入とまずまずの動きを見せたようです。

 

 柴田善臣騎手からは、追ってからの伸びはちゃんとあるという旨のコメントがありました。立て直し後初戦であるのと、週末にかけての天気予報から道悪が予想される中での出走なので、まずは無事に、大きな消耗なく回ってきてくれればと思います。

 

 馬体自体はひと夏を超えて急成長をして、輸送減を含めても前走から二桁の馬体重増になりそうとのことで、徐々に馬体の完成も近づいているのかもしれません。

 

◆ビジューブリランテくんゲート試験合格

 まだ発馬、枠内駐立ともに課題は残っているようなのですが、本日ビジューブリランテくんがゲート試験を通ったとのことです。ただ、やはり足元がまだすっきりしない部分があるようで、右前脚に骨瘤もみられるとのこと。

 

 どっちみち競馬に持っていくにはまだ時間がかかるとのことで、引き続きトレセンの環境にならしつつ、検疫のタイミングを見て一度ノーザンファーム天栄に戻すとのことです。どうやらデビューは3歳になってからになりそうですね。

 

◆ノルマンディー2019年産第1次募集馬リスト発表

 測尺など詳細な情報はまだですが、ノルマンディーの2019年産第1次募集馬総勢28頭のリストが出ました。牡馬が12頭、牝馬が16頭のラインナップとなっているようです。

www.normandyoc.com

 現在ノルマンディーには出資馬がおらずなのですが、ポイントも10,000ポイント以上たまっているのと、アンデュレイトくんの売却代金(589,000円だそうです)の分配も入ってくるので、5,000円程度の実費で1頭出資しようかなと思います。

 

 現在の2019年産出資馬4頭は牡馬が3頭、牝馬が1頭なので、できれば牝馬が欲しいなと思いますが、一昨年それでノルマンディーの牝馬を無条件スルーしtことでデアリングタクトを検討すらせずというおっぺけをやらかしているので、まずは詳細情報を待ってしっかりと気になる馬をピックアップしたいと思います。