馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】2歳馬軍団・年末に向けて進境あり。そして、キービジュアルくんが佐賀で移籍後2連勝。

段々朝晩冷え込んでくるようになって

きましたね。寒冷地生まれの競走馬に

とっては一番いい時期に差し掛かり

つつあると思います。

 

そんな中で、我が馬也ホースレーシング

2歳軍団も、年末に向けて少しずつ

進境がありました。

 

まずは、ソエで放牧に出ている

フロイデンベルクさん。

 

◆フロイデンベルク

ノーザンファーム天栄にて引き続き

乗り込まれ、週に2回は坂路で

13秒台まで時計を伸ばしています。

ソエは小康状態を保ち、ほとんど

症状が出ていないところまで

立て直せたことから、5回東京

開催後半で2戦目を使う方向で

進めていくようです。もしかしたら

ワンターンの大箱の方が向くかも

しれず、復帰早々から勝ち上がりを

期待したいところです。

 

 

続いては、ここまで2戦して

2着・4着と惜しい競馬が続いている

スターズプレミアくん。

 

◆スタースプレミア

放牧先の吉澤ステーブルWESTで

引き続き乗り込まれ、前走後に

出た前脚球節の浮腫みは

もう気にならない状態のようです。

 

この後帰厩に向けてペースを

上げていくようですが、来月

中頃に帰厩できれば、5回阪神

あたりで3戦目を使えるのでは

ないでしょうか。

 

今回放牧に出てからは、乗り役の

方から「競馬を使ったことで

芯が出てきた」というコメントも

あり、更なる成長に期待です。

 

 

そして、やや進みがゆっくり

気味のノルマンディー軍団ですが、

アンデユレイトくんがゲート

試験に合格しました。

 

◆アンデュレイト

10/23にゲート試験初受験で

一発合格しました。ただ、まだ

乗り込みは必要なようで、

トレセンでの調教にはもう一息

必要と高柳大輔調教師から

コメントがあり、この後は放牧に

出て再び乗り込んで、年明け以降

デビューを目指していくようです。

 

高柳先生からは、時間はかかっても

しっかり走りそうというコメントが

出ているので、焦らずに待ちたい

と思います。

 

その他、ブローイングスノーくんも

2週間前と馬体重は変わらないながら

体つきが目に見えてよくなってきたと

コメントが出ていたので、入厩に

向けてしっかりと進んでいって

くれればと思います。

 

DMMのテオファーニアくんも、

大雨被害の大きな地域にある

大瀧ステーブルの

馬場回復が思わしくないようで

なかなか調教の強度を上げられずに

いますが、馬自体の前進気勢は

いい方向に向かっているとの事です。

 

ポレンティアちゃんに関しては、

まだ療養からの立ち上げ途上なので、

年末年始に間に合うかどうかは

分かりませんが、こちらは本当に

焦る必要がないので心配していません。

 

 

◆キービジュアルくん、佐賀で

 初勝利からの2連勝

8月に中央登録を抹消され、サラブレッド

オークションにて売却された元愛馬の

キービジュアルくんですが、新しい

オーナーの元、佐賀競馬・山田義人

厩舎に入厩し、10/13の移籍初戦と

10/27の2戦目を連勝しました!

 

さすがに新馬・未勝利戦とはいえ

JRAで入着が3回ある馬なので、

レベルの違うレース運びを

していました。これをJRA

在籍時にやってほしかったのですが…

 

今後も引き続き佐賀競馬で走り

続けるのか、中央復帰を

するのかは未知数ですが、

現オーナーはJRAの馬主資格を

持っていないようなので、

JRA再転入の場合は別の

オーナーの手に渡ってからに

なるでしょう。

 

このまま佐賀にいれば、地域

トップクラスの馬にもなれる

ような気がします。