馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【一口馬主】ステリーナちゃん、キービジュアルくんともに5戦目の出走(キービジュアルくん編)

ステリーナちゃんが5戦目の出走を

果たした5/18に、キービジュアルくんも

京都2R未勝利戦に出走し、6着でした。

 

ステリーナちゃんの奮戦記は以下の通り。 

chisou-horse.hatenablog.jp

 

さて、キービジュアルくんも骨折による

療養期間を挟みながら今回がステリーナちゃん

同様5戦目の出走となりました。

 

今回からシャドーロールに加え、かねてより

装着の進言があったブリンカーを着用、

京都ダート1900m戦に挑みます。

f:id:chisounin:20190522214928p:plain

今回は五分のスタートを切れました。

出走15頭中10番ゲートからのスタートでしたが、

今回は立ち遅れることもなくしっかりと発走、

さっそくブリンカーの効果が出たようです。

f:id:chisounin:20190522215028p:plain

1コーナーで5番手の一線に。

スタート後の二の足もしっかりついて、これまでの

レース以上に好位置につけて1コーナーに突入。

庄野調教師のコース選択も奏功しました。

やや外目の、紛れにくい位置をうまくとって

レースを進めます。

f:id:chisounin:20190522215158p:plain

3コーナーからはさらに外目に出して徐々に進出。

石橋脩騎手との折り合いもしっかりついて、

非常にスムーズなレース運び。

f:id:chisounin:20190522215303p:plain

4コーナーでは一瞬先頭に並びかけました。

ここまでは「これはいける!」と思って

見ていたのですが…

f:id:chisounin:20190522215353p:plain

 

ああああっとここで

気を抜いたあああああああああああ

 

…勝負所でキービジュアルくんの悪い癖が

出てしまいました。何を気にしたのかは

わからないのですが、集中力の糸が

ぷっつりと切れてしまい、直線入り口で

置いていかれてしまいました。

f:id:chisounin:20190522215527p:plain

その後、再びハミを取って伸び返したものの

最終的には6着。勝ち馬とは0.7秒の着差ですが、

途中で気を抜いた分のロスはそれ以上にありそうで、

しっかり走れていれば十分勝ち負けだったのでは

ないかと思います。

 

ともあれ、これまでのレースのなかでは

群を抜いて好内容のレースでした。

フィジカル的には十分に勝ち負けの

レベルには到達していますので、

後は抜け出すタイミングの計り方や

気を抜かない場所にどう馬を置くかが

課題となってくるでしょう。

 

次走は6/2の阪神ダート2000m戦に

向かうようです。距離は伸びたほうが

いいと思いますし、よりタフなコースに

なるので、気を抜かず走りきって、

何とかここで勝ちあがってほしいものです。

 

なお、ステリーナちゃんは左前脚球節に

炎症が出たとの事でノーザンファーム天栄へ

放牧に出ることになりました。

症状次第で、8月の最後のチャンスに

賭けることができるのか、ここまでと

なるのかが決まると思いますが、軽症で

あることを祈ります。

>