馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【地方競馬】エンプレス杯振り返り

まずは何よりラップ推移の予想が大外れ。

これでは的中もままなりません。

申し訳ない…。

 

まずは勝ったプリンシアコメータちゃん

おめでとう。

news.netkeiba.com

 で、このレースのラップ推移がこちら。


6.4- 11.2- 11.8- 14.2- 12.8- 13.3-

13.8- 11.8- 12.8- 13.9- 13.3

 

乱ペースも乱ペース。最速ラップと

最遅ラップで3秒も差があります。

 

これだけガッタガタに振り回されて

2週目3コーナー付近での一気に2秒差の

急加速ですから、最後は完全に

サバイバルレース。ここにモロに

巻き込まれたサルサディオーネは

もはや出番なしでした。

 

結局最後は2週目向こう正面で動いて

先頭に立ったプリンシアコメータが

1着に残りましたが、2着の

ブランシェクールが終いあれだけ

積めてきたことを考えると、勝ち馬すら

息も絶え絶えだったことがわかりますね…。

 

ビスカリアの3着は、加速ラップ型の

この馬にとって、この流れを考えれば

立派な結果だったと思います。

 

>