馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

にほんブログ村 競馬ブログへ

【一口馬主】ロードサラブレッドオーナーズ 2017年産募集馬公開。入会してないけどチェックするぜ。

各クラブの中でラストとなる、ロード

サラブレッドオーナーズの2017年産

1歳馬の募集リストが公開されました。

 

募集は、こちらのリストの32頭。

ロードサラブレッドオーナーズ~Lord Thoroughbred Owners~ | 募集馬情報

 

まだ馬体写真や動画は公開されてませんが、

血統と募集額から気になる馬をチェックしてみます。

 

◆やはり最大勢力はロードカナロア産駒

クラブが輩出した大名馬、ロードカナロアの仔が

32頭中9頭でやはり最大勢力、お値段も

全頭一口5万越え。

 

今年アーモンドアイが牝馬三冠を達成したほかにも、

活躍する産駒が多く出ており今後ロードカナロア

産駒の購買価格はさらに上がっていくでしょうし、

そうすれば募集価格もさらに高騰するわけで、

どうしてもカナロアの仔が欲しいならば、

今のうちに出資しておいた方がいいでしょう。

 

気性の大人しい産駒が多いのが

特徴なので、とにかく無駄に消耗せず

コンスタントに走ってほしい一口オーナー心理にも

合致すると思います。

9頭のなかで特に気になったのは、

 

4 シンメイフジの17(牡・母父フジキセキ)

  4/27生まれ 美浦・斎藤誠厩舎入厩予定

db.netkeiba.com

 

母は新潟3歳S・関東オークスの重賞2勝馬。

母母にシンコウラブリイを持つ良血で。

マイル戦前後でのコンスタントな活躍が

期待できそうです。

全兄のロードザナドゥが500万でやや頭打ち

ですが、育成課題のフィードバックが

なされていればそんなに気にしなくても

いいでしょう。

 

◆やはりここでもエピファネイア産駒は人気なのか?

今年は各クラブでエピファネイアの初年度産駒が

人気になっているようです。ロードでも同じ傾向が

みられるのでしょうか。

募集馬の中にエピファネイア産駒は2頭。

いずれも一口募集額32400円。意外とお得!!

 

19 クイーンズトレイルの17(牡・母父ディープインパクト)

  4/5生まれ 美浦・高柳瑞樹厩舎入厩予定

この仔も母母にハッピートレイルズがおり、上記

シンメイフジの17に似た母方の血統構成。

ここまで馬格のある子の多いエピファネイアと、

素軽さが持ち味のディープインパクトの血が

どこまでマッチングするか、がポイントでしょう。

 

20 フェリスの17(牡・母父ジャングルポケット)

  3/9生まれ 美浦・尾形和幸厩舎入厩予定

なんとこの仔も三代母シンコウラブリィ!!

というか、フェリス自身が上記でピックアップした

シンメイフジの半妹です。母方を見渡す限り、

馬体に緩さが無くなるのに時間がかかりそうですが、

エピファネイアが馬格を補ってくれれば

面白いかもしれません。

 

◆最高のコスパ馬はこの馬!?

21 クインズラッシュの17(牡・父キンシャサノキセキ、

  母父スウェプトオーヴァーボード)

  5/9生まれ 関西新規開業厩舎入厩予定

db.netkeiba.com

現状入厩先厩舎が公にされていない点は気になりますが、

(そもそも開業予定のミスターx氏の調教師試験合否が

 まだ出ていない以上は仕方のないことです。)

募集価格23,760円で、早仕上がりで勝ち上がりが期待できる

キンシャサノキセキ産駒。母父スウェプトオーヴァー

ボードも下級条件では堅実に稼ぐタイプの種牡馬なので、

恐らく馬代金はキッチリ回収できるでしょう。

 

馬体写真と動画が出たらまた改めてチェックしようと思います。

>