馳走人の競馬備忘録

5/6新潟大賞典 馬連10,890円○◎大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

1月中山・陰の名物レース 成田特別展望

さあ、いよいよ今年も中山競馬1月の名物レース

成田特別の季節がやってまいりました。

https://www.keibalab.jp/img/yosou/coursedata/data/nak_d2400.gif

 

 

かつては日本競馬ダート最長距離競走として君臨した成田特別

 ※現在は新潟ダート2500mが最長距離。中山ダート2400mも年間8レース施行

今年も、いったいどこに向けたステップなんだ!?という

疑問の声(そもそもあるかどうかわかりませんが)をものともせず、

無事に開催の週末を迎えております。

 

当ブログでは、そんな成田特別を「俺たちのGⅠ」として

大いに盛り上げてまいる所存です。

 ※テレ東青葉賞中継のようなものだと思ってください。

 

さっそく、過去の傾向を探っていきましょう。

 
○人気馬が順当に勝ち上がるも、要穴警戒。

過去30年のデータより、

成田特別 - 2017年1月8日中山9R|過去の結果|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS

 人気別勝利数

  1番人気:10勝

  2番人気:6勝

  3番人気:1勝

  4番~5番人気:7勝

  6番人気以下:6勝

 

1・2番人気の勝利が半分を占めていますが、ここ最近では

キングルアウ(2017年・8番人気)、トウショウギフト(2014年・9番人気)、

アイノカゼ(2012年・8番人気)など、穴馬の勝利も散見されます。

 

○前目の位置取りが勝利のキーポイント

上記穴馬3頭いずれにも共通するのが3コーナー・4コーナーの

通過順位が3番手以内、道中も5番手以内の通過です。

中山ダート2400mのコースはコーナーを6回まわり、アップダウンも激しい

非常にトリッキーなコースなので、自力で展開を作れる馬でないと

厳しいと言えるでしょう。

また、特殊なコースだけに、コース実績上位の馬も外せません。

 

○重量級の馬が上位席巻

過去5年間の上位3頭・計15頭中8頭が馬体重500キロ以上、

480キロ以上まで範囲を広げると11頭が該当。

パワーのいるコースなだけに、馬体重も気にしたいところです。

 

○ミスター成田特別田辺裕信、通算3勝目なるか?

現役騎手で成田特別最多勝は、田辺裕信柴田大知

それぞれ2勝で並んでいるが、今年は柴田大知の騎乗は無し。

バレッティに騎乗する田辺に単独最多勝記録がかかっています。

 

○2018成田特別、推奨馬はこの5頭

ここまで振り返ってきた過去の傾向より、以下の5頭を推奨馬に挙げます。

 アバオアクー

 タスクフォース

 ハヤブサライデン

 バレッティ

 モンストルコント

 ここから、オッズその他各種直前情報を睨みつつ予想を組み立てていきます。

 

栄光の成田特別、発走は1月8日14時25分予定です。