馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

スター候補は誰だ!?シンザン記念傾向分析

過去、のちにスターホースとなる馬を多く輩出してるシンザン記念。

 

ここ5年だけを見ても、

  2017年:3着 ペルシアンナイト→マイルCS、皐月賞2着

       6着 アルアイン→皐月賞

  2016年:2着 ジュエラー→桜花賞

  2014年:1着 ミッキーアイル→NHKマイルC、マイルCS

       5着 モーリス→国内外合わせてGⅠ6勝

5頭のGⅠ馬を輩出している超出世レース。

 ※なお6年前の優勝馬はジェンティルドンナ。すげぇ…。

いずれの馬たちも、豊かなスピードを武器に出世街道を駆け上がった

快速馬ばかり。ならば、今年の勝ち馬≒将来のスター候補も

スピードを基準に探していきたいところです。

 

過去5年間の上位3頭、計15頭の傾向より、

以下の条件を満たしている馬から行きます。

 

 ①上がり3F34.5秒以下での走破経験アリ

 ②4コーナー5番手以内からの勝利経験アリ

 

真冬の洋芝を使った馬場では、スピードがあっても瞬発力が

活きないケースも多々あるため、ある程度器用に立ち回れないと

苦しい所です。とはいえ、昨年の勝ち馬キョウヘイのような

後方一気のパターンもあることは忘れずに。

 

現段階の登録馬で、条件を満たすのは、

 

 エアアルマス

 カシアス

 カフジバンガード

 スターリーステージ

 ファストアプローチ

 マイネルエメ

 

また、血統的な傾向では過去5年間の上位3頭は圧倒的にサンデーサイレンス系の

馬が多く、それ以外でもノーザンダンサー系など比較的日本のスピード競馬で

活躍馬を多く出している血統がほとんど。これから外れる馬は

印を弱くするか、場合によっては消しでもいいでしょう。

 ※ 上記6頭のなかでは、エアアルマスが該当。

   ファストアプローチも欧州ステイヤー色の強い

  サドラーズウェルズの直系なので、やや怪しい?

 

また、15頭中10頭がキャリア3戦以上(うちキャリア1戦はジュエラーのみ)のため、

戦績の浅い馬はよほどの力がない限りは厳しい傾向。 

  ※これもエアアルマスが該当。

 

よって、以下の5頭から枠順・追い切り情報なども踏まえて

買い目を決めていこうと思います。

 カシアス

 カフジバンガード

 スターリーステージ

 ファストアプローチ

 マイネルエメ

エアアルマスは、よほど追い切りがよかったりでもしない限りは…。

オッズ的に妙味があれば検討します。

 

 

 

<PR>

旅打ちはぜひ格安高速バスで!

高速バス・夜行バス予約|WILLER TRAVEL