馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

今年も荒れる?フェアリーS傾向分析

過去5年間の馬連平均配当が22,616円という

超大荒れの一戦。今年も大荒れの予感です。

 

 

○下位人気馬大活躍

過去5年間の上位3頭の単勝人気は、

 2017年:10人気→1人気→7人気

 2016年:3人気→10人気→7人気

 2015年:11人気→8人気→3人気

 2014年:1人気→10人気→4人気

 2013年:10人気→5人気→2人気

毎年必ず2桁人気の馬が絡んでいます(しかも1着3回)。

穴をあけた馬の傾向をしっかり押さえておく必要があるでしょう。

 

○穴馬の傾向

過去5年間、2桁人気でも馬券に絡んだ5頭に共通するのは、

 ・上り34秒台前半での走破経験アリ

 ・4コーナーで8番手以内(先行馬or器用に立ち回れる差し馬)

   →中山コースへの適性の高い馬?

この2点は必ず満たしている必要があります。

今年の出走予定馬では以下の馬が該当。

 オハナ

 サヤカチャン

 テトラドラクマ

 デュッセルドルフ

 ナスノカツラ

 プリモシーン

 ライレローズ

 レッドベルローズ

 レネット

この9頭。フルゲート16頭に対して現状20頭の登録があるため

4頭の除外馬が発生します。絞り込みは、枠順確定後に

各馬の枠番と追い切り状況を見てから行うことにします。

 

この馬の中から上位人気(デュッセルドルフかレッドベルローズ)

1頭軸の3連複BOXかな。