馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【一口馬主】シルク18年産募集馬詳細公開。さっそく出資候補を検討するぜ(その1)

今年はシルクの出資を控え気味に

するかもと言ったな…?

あれは嘘だ。

 

いよいよ真打登場。

シルクホースクラブ2018年産

募集馬の詳細がどどん!と出ました。

 

募集馬リスト | シルク・ホースクラブ - Silk Horse Club

↓測尺一覧は以下の通り。

https://www2.silkhorseclub.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/2019sokusyaku.pdf

 

そろいもそろった70頭。

その中から特に気になった

馬を紹介します。

 

ワタクシの出資の基準は

昨年の同時期に述べた通りですが、

 

chisou-horse.hatenablog.jp

何よりも健康で、コンスタントに

走ってくれることが一番。

今年もこれを基準に検討します。

 

※以下、募集口数は各馬500口。

◆18.スイープトウショウの18

 (牝・父ドゥラメンテ)

https://www.silkhorseclub.jp/horse_bosyu/2019/2018018

www.youtube.com

一口価格8万円。当歳の頃から

評判の高かった馬ですが、まず

均整の取れた立ち姿に目を引かれます。

 

総じて、ドゥラメンテ産駒は

骨格がきれいですね。同じく

キングカメハメハ産駒の

ルーラーシップ同様にトモの

筋肉の付き方も素晴らしいですが、

ルーラーシップ程トモ勝ちではなく

この辺のバランスの良さも

好感が持てます。

 

リスクがあるとすれば、気性の問題

ではないかと。両親ともに激しい

気性の持ち主で、本馬も目つきなどから

キツそうな印象を受けます。これが

いい方向に出るかどうかは完全に

ギャンブルなので、8万円にその価値を

見出せるかどうかが出資有無決定の

カギになるでしょう。

 

 

◆23.ビジュートウショウの18

 (牡・父ディープブリランテ)

https://www.silkhorseclub.jp/horse_bosyu/2019/2018023

www.youtube.com

一口価格3.6万円。スイーピー一族から連続で

登場ですが、こちらは父の重厚さがより

強調され、また母父父アグネスタキオン

由来のトモのボリュームが目立ちます。

アグネスタキオンの代表産駒

ダイワスカーレットを彷彿とさせますね。

 

顔つきを見る限り気性も素直そう

なので、コストパフォーマンスを

考えてもかなりの優良物件では

ないかと思います。

 

 

◆51.タイタンクイーンの18

 (牝・父ドゥラメンテ)

https://www.silkhorseclub.jp/horse_bosyu/2019/2018051

www.youtube.com

一口価格10万円。さすがの良血馬らしい

立ち姿。一つ下の弟ギルテッドミラーは

既に新馬を勝ちあがり。ふたつ下の弟は

先日のセレクトセールで4億7千万円の

最高値で落札。さすがです。

 

歩かせても申し分なく良い歩様ですね。

関節のなめらかさ、踏み込みに

トップラインの波打ち方どれも素晴らしい。

この値段でもおそらく熾烈な競争に

なるのではないでしょうか。

清水の舞台から飛び降りる覚悟が

あるならばお勧めの1頭だと思います。

 

 

◆58.リミニの18

 (牝・父エピファネイア)

https://www.silkhorseclub.jp/horse_bosyu/2019/2018058

www.youtube.com

一口価格4.8万円。エピファネイア産駒らしく

どっしりとした馬体が目立ちます。

歩かせてみると見た目に反してしなやかなのも

エピファネイア産駒の特徴ですね。

 

ボリューム十分な腹回りもロベルトの

血をイメージさせ、いかにも健康そうです。

初仔でもこの感じなので、この後出てくる

下のきょうだいは、かなり大きく出そうで、

そうするとやや軽快さにかける懸念も

出てくると思われるので、このタイミングで

出資を検討するのがよさそうです。

 

そして、

 

後半に続く。

>