馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

【地方競馬】TCK女王盃 予想の結果wwwwwww

f:id:chisounin:20180123214045j:plain

レース結果は以下の通り。

 

news.netkeiba.com

 

終始好位でレースを進めたミッシングリンクが時計の速い

馬場を利して重賞初制覇。2着にはワタクシ単穴指名の

ブランシェクール、3着には大井のラインハートが入りました。

 

ララベルは斤量増が響いて4着、圧倒的1番人気の

プリンシアコメータは6着でした。

 

泥仕合を想定して、ある程度はその通りになったのですが

(ブランシェクール=2着、ラインハート=3着

 ファイトユアソング=5着)

勝ち馬にスピード負けをしてしまいました。芝で1000万までは

勝ち上がってきていた馬にも拘らず、そのスピード性能を軽視したのが敗因です。

 

また、プリンシアコメータについて、人気と格だけで

無批判に本命に挙げたのもよくありませんでした。

ララベルについては、斤量と馬場から明確に無いとみて

切った結果、その通り4着となっているだけに

検討不十分と言われても仕方がありません。

 

改めてみてみると、あまり泥仕合をこなすタイプではなく、3走前の赤富士S(1600万下)を、不良馬場で4着と

とりこぼしている点で割引検討をすべきでした…。

さらにさかのぼると、雨の重馬場で施行された

2年前の茨城新聞杯(1000万下)でも14着惨敗を

しており、今回ははっきりと「消し」の判断が必要でした。

 

検討にあたってうまくいった部分とそうでなかった部分が

それぞれ明確に見えたのが今回の収穫でしょう。

 

心理的に難しいところですが、

1番人気こそ批判的に見ろ。

ですね。

 

 

全重賞&全コース別1番人気鉄板全書 (馬券攻略本シリーズ)

全重賞&全コース別1番人気鉄板全書 (馬券攻略本シリーズ)