馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

さあ、フェブラリーS。高速サバイバル戦の予感。

土曜日朝の荒れ模様は予報が外れて

東京競馬の土曜日は芝・ダートとも

良馬場での施行となりました。

 

が、夕方以降になって府中市付近も

降水があったようで、明日のダートは

稍重から良馬場の間の、足抜きのよい

馬場になりそうな予感です。

f:id:chisounin:20200222200430p:plain

出典:netkeiba

こうなると、芝のスピード競馬でも

実績のあるような馬を狙って

いきたくなるところですが、そうした場合の

有力候補筆頭は、前日発売でも

1番人気になっているモズアスコットでしょう。

 

前走初ダートとなる根岸Sでは、

スタートで出遅れながらも差し切り勝ち。

芝・ダート両方での重賞制覇と

なりましたが、芝の重賞勝ちは

ご存知の通りGⅠの安田記念。

スピード能力では疑いようのないものを

持っていますし、血統的にも前走の

1400mよりも1600mの方がよさそうで、

しかも芝スタートになるのもプラスです。

 

相手も芝・ダート両方で重賞制覇のある

ワイドファラオ、芝のGⅠ馬で今回と

同じコースで行われたGⅢ武蔵野S2着の

タイムフライヤーを指名します。

 

加えて、人気にはなっているものの

道悪ダートでは連対率100%の

アルクトス、地方勢からサバイバル

レースになれば馬券内までは

差し届くかもしれないモジアナフレイバー

距離短縮で馬が楽になりそうな上に

実績も十分あるのに目下最低人気の

ケイティブレイブあたりまでを

押さえてみようと思います。

 

モズアスコット軸の3連複流し、

モズ・ワイド・タイム・モジアナの

ワイドBOXにモジアナフレイバーの

複勝で複数的中を狙おうと思います。

 

詳しい買い目は「俺プロ」ページにて公開中。