馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

にほんブログ村 競馬ブログへ

春の女王決定戦!ヴィクトリアマイル傾向分析

東京マイル戦に集う古馬牝馬の一線級。

今年は、各路線のチャンピオンから

売り出し中の新鋭まで好メンバーが

揃った一戦となりそうです。

 

過去5年間の結果は以下の通り。

ヴィクトリアマイル|2017年05月14日 | 競馬データベース - netkeiba.com

ヴィクトリアマイル|2016年05月15日 | 競馬データベース - netkeiba.com

ヴィクトリアマイル|2015年05月17日 | 競馬データベース - netkeiba.com

ヴィクトリアマイル|2014年05月18日 | 競馬データベース - netkeiba.com

ヴィクトリアマイル|2013年05月12日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

古馬牝馬のステークスウィナーという

限定された条件のためリピーターは

非常に多いレースです。

 

まず、前年上位3頭の

アドマイヤリード

デンコウアンジュ

ジュールポレール

この3頭は人気にかかわらず無条件に押さえましょう。

 

また、東京のマイル戦という舞台の傾向から、

当コース実績のある馬、ここより1~2ハロン

長い距離で実績のある馬もしっかり押さえたく、

昨年上位3頭を除いてこの条件に当てはまるのは

アエロリット

リスグラシュー

レッドアヴァンセ

この3頭。

 

さらに、週末まで馬場が渋った場合は、

似たような状況の桜花賞を制している

レッツゴードンキ

レーヌミノル

このあたりも有力になってくるでしょう。

逆に、アエロリットはこの状況になった場合は

消しで問題ないでしょう。道悪は2度走って

どちらも凡走しています。

 

また、アドマイヤリードは枠順に注文が付きそうで、

内側の枠に入ってしまった場合は割引です。

出来れば4枠よりも外に入ってほしいところ…。

 

オッズ的には割れそうなのでBOXで勝負になりそうです。

>