馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

新春初GⅡ日経新春杯傾向分析

新年初のGⅡ競走となる日経新春杯は、昨年の大阪杯GⅠ昇格以降、

翌月の京都記念に有力馬が集中して今年も少頭数での施行。

 

race.netkeiba.com

○堅く収まるときは堅く、荒れるときは荒れる。 

過去5年間の上位3頭の人気は、 

 2017年:1人気→2人気→4人気

 2016年:2人気→1人気→4人気

 2015年:6人気→10人気→7人気

 2014年:2人気→1人気→4人気

 2013年:10人気→1人気→4人気

堅く収まるときは堅く、荒れるときは荒れると

はっきり傾向が分かれている。

 

ただ、荒れるのは多頭数での施行となった場合に限られ、

少頭数で施行の今回は人気サイドの決着が濃厚か? 

 

○1番人気、上位人気馬の取捨選択

 

 コース・レース別傾向で見ると、日経新春杯1番人気の

 連対率は50%、複勝率は66%と(過去15年)馬券圏内からは 

 絶対外せないが、ハンデを見込まれているようであれば

 アタマ勝負は危険かと。

 

○馬場傾向は、パワー血統の外差し有利

 先週の京都競馬芝コースでのレースは、ほぼ前残り~ちょい差し傾向。

 位置取り的に前に行けることが必須で、血統的にはSS系が優位。

 キングカメハメハ産駒も好成績で無視はできない。

 

 以上の傾向から、候補馬はこの通り。

 

 ロードヴァンドール

 モンドインテロ

 パフォーマプロミス

 ミッキーロケット

 ソールインパクト

 

上位人気ばかりとなってしまったので、回収率を意識して

買い目を組み立てていきます。  

<PR>

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation