馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

今日はデカイニュースばっかりだ。主に俺のために整理するぜ。

本日4/17は、近年稀に見るビッグニュースの

渋滞で、イマイチ頭の整理がついてません。

なので、書き連ねて主に自分自身のための

備忘録としたいと思います。

 

まず、あさイチに飛び込んできたのが

シャケトラの衝撃的な訃報。

news.netkeiba.com

 1年1か月ぶりに復帰のAJCCを制し、

阪神大賞典を圧勝して天皇賞の

有力候補に挙げられた矢先の出来事。

長期休養に至った骨折と近い部位が

激しく損傷してしまったとの事で、

実にやりきれませんが、今はただ

シャケトラ号の冥福を祈りたいと思います。

 

そして、有力馬の故障のニュースが

さらに2つも続きました。

news.netkeiba.com

news.netkeiba.com

共に命にかかわる事態には至って

いないものの、競馬の厳しさ、難しさを

まざまざと思い知らされます。

一口とはいえ自分の愛馬を持つように

なってからは、こういったニュースの

一つ一つが他人事ではなくなりました…。

 

さらに残念なことは続くもので、

この馬の訃報も実に残念でした…。

news.netkeiba.com

今でこそ男勝りの名牝が大活躍する

時代となりますが、その黎明期の

活躍馬の一頭でした。同厩の先輩

ホクトベガも、最後はドバイで悲劇的な

最後を迎えたもののダートグレード

黎明期の最強牝馬として活躍。

いつか、この時代の中野隆良厩舎に

ついて、詳しく調べてみようと思います。

 

そして、極めつけは当代の名牝に

まつわるこのニュース。

news.netkeiba.com

馬の事を考えれば、まず妥当で賢明な

判断だと思います。次走はまだ決まって

いないようですが、もしも安田記念に

出てくるのであれば、【美麗傳承】

ビューティージェネレーションとの

アジア最速決定戦が実現する可能性が

あるので、とても楽しみですね。

 

そして最後は個人的にはうれしいニュース。

「競馬に嫌気がさしているかも」という

コメントが出ていた我が愛馬ステリーナ

ちゃんですが、

db.netkeiba.com

新潟での続戦が検討されています。

左回りの方があっているのではないかという

見立てと、非力なので直線に坂が

無い方がいいという点からはベストな舞台が

選ばれたと思います。芝かダートかは

まだわからないですが、芝がいいかなあ…。

ともあれ、ステリーナちゃんの次走に期待です。

>