馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】ロコポルティくん2戦目は大外8枠13番&タイムトゥヘヴンくん2戦目決定。

 今週末は、三冠馬3頭による究極の決戦「ジャパンカップ」が控えており、もう2週間くらい前から競馬界の注目はそこ一点に集中している感じですが、一口馬主出資者にとっては、たとえ土曜の1レースでも自分の出資馬が出ていれば、それと同じくらいの重要度&注目度なわけでして…。

 

◆ロコポルティくん2戦目。

f:id:chisounin:20201127211903p:plain

出典:netkeiba

 9月の新馬戦で、直線悠々と抜け出してこれは圧勝だぞと思った瞬間に大おっぺけをかまして競走中止&平地調教再審査処分となってしまっていたロコポルティくんですが、

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 

放牧で立て直して、無事再審査も合格しての2戦目に挑みます。

 

 鞍上には平地調教再審査で騎乗した富田暁騎手を迎えます。1キロの減量があるので、前目で競馬を進めたいロコポルティくんにはありがたいですね。

 

 そして今回、特に目を見張るのが追い切りのタイム。栗東坂路でいっぱいに追って51秒7、終い1F12秒2は2歳馬としては明らかに水準以上と言えるでしょう。

 

 前回競走中止するまでのレースぶりを見ても能力上位は間違いなく、また、今回大外枠ですが1コーナーまで400m近くある阪神のダート1800mコースなので、むしろ変にもまれずに済む点もいい方向に働きそうで、ここはしっかりと勝ち上がってほしいところ。

 

新馬戦で勝ったタイセイアゲインはその後1勝クラスのプラタナス賞も勝っており、この馬よりも実力が上と考えれば大きなところも狙えそうです。今回は本気で期待したいと思います。

 

◆タイムトゥヘヴンくん次走決定。

 11/14の新馬戦でデビューし、4着となったタイムトゥヘヴンくんですが、レース後に戸田調教師のコメントにあった通り続戦が決定、来週12/5中山競馬の3レース、芝2000mの未勝利戦に向かうことになりました。

 

 鞍上は、新馬戦に続いて戸崎圭太騎手が務める予定です。

 

 戸田調教師からは、一度競馬を使ったことで気合ノリがさらに良くなったこと、馬体も締まってきたこと、競馬のセンス自体はあるので、今回さらにしっかりと走ってくれそうと非常に好感触のコメントが出ており、こちらについてもここでの勝ち上がりを期待したいと思います。また来週、出走が確定したら詳しく書きたいと思います。

 

 

 年末に向けて、にわかに活気づいてきた馬也ホースレーシング軍団。来月後半にはビジューブリランテくんもデビュー予定、スターズプレミアくんも年内には一走できそうな感じなので、これも楽しみにしています。

 

 あと、年明けに『ウマ娘 シンデレラグレイ』のコミックス1巻の発売が決定したので、みんな買ってね。1月からは東海テイオーが主人公のTVアニメ第2期も始まるヨ。