馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】ポレンティアちゃんは2枠2番。おめでとう!新馬戦と同じ枠番や。

 10/31の東京7R、3歳以上1勝クラスにてダート初挑戦となるポレンティアちゃんですが、2枠2番で枠順が確定しました。東京のダートマイルなので外目の枠がよかったのが正直なところですが、新馬戦を買ったゲンのいい枠でもあるので、まあいいかなと思います。

 

f:id:chisounin:20201030233444p:plain

出典:netkeiba

 前日23時30分の段階では単勝オッズ1番人気となっています。

 

 今回も継続騎乗となる柴田善臣騎手が追い切りに騎乗、美浦の坂路で障害オープン馬を0.6秒後方から追走して併入。ラスト1ハロン12秒フラットはなかなかの好時計と言えそうです。

 

 多い霧に騎乗した柴田善臣騎手によれば、休み明けを一度使ったことで友のバランス闇の入り方に進境が見られ、あとはダートでキックバックを受けてどういう反応するか次第というところまでは仕上がっているようです。

 

 内枠からの発走で行き脚がつくタイプなので、芝スタートのコースも生かしつつ先頭の一線までには何とか加わることができればとりあえずは砂をかぶらずに行けると思うので、まずは何よりもスタートが大事になるでしょう。

 

 ともあれ、そろそろ1勝クラスを卒業してもらって、古馬になる前にある程度上級条件で戦えるめどをつけてほしいなと思います。