馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】シルク2019年産第一次募集の結果発表。OMG!

 シルクホースクラブの2019年産1歳馬第一次募集の抽選結果が本日夕方発表されました。既に各出資者の皆様から悲喜こもごもの声が上がっていますが、ワタクシの結果はといえば…。

 

結局、獲れたのは一頭だけでした。

 

 最終中間発表の票数を見て、「これ、サマーハの19も取れちゃうんじゃね?まいったなー、給付金溶けるわー。」などとのんきなことをぬかしていた自分をぶん殴ってやりたいですな。

 

 結局、サマーハの19は抽優とボーダー上位での出資確定者を除いて、当選確率4%ほどの抽選となり、見事玉砕となりました…。この馬が獲れなかったらほしいなと思っていたDMMのセットプレイ2019もすでに満口となっており、ワタクシ、めでたくキタサンブラック産駒難民となりました…。シルクの追加募集か、ノルマンディーの募集馬の中にキタサンブラック産駒がいることを祈りましょう…。

 

 今回、シルクで出資することができた唯一の1頭は、抽優を使ったグローリアスデイズの19でした。

db.netkeiba.com

元々募集リストが公開されたときから目星をつけていた馬なので、最低限この馬だけでも出資できたのは良かったと思います。この馬の見立てについては過去のレビュー記事の通りですが、

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 ぜひとも、吉田一族の牝系改良の一翼を担って行けるような活躍を期待したいと思います。

 

 また、シルクでの出資が見込みよりも少なくなったことを踏まえ、DMMにてもう一頭の追加出資を決定させていただきました。その一頭は、ウォークロニクル2019です。

banusy.dmm.com

本馬のレビューは、下記過去記事からご覧ください。

chisou-horse.hatenablog.jp

 

 スピード能力は抜群のようですが、現段階でやや気性的に難しいところがあるようです。まだ初期馴致前のことなので、今後しっかりと矯正されていくものとは思っています。そして、入厩先は栗東・武幸四郎厩舎ということで、ぜひ武豊騎手×キズナ産駒の組み合わせで、ターフで暴れまわってほしいなあなどと思っています。

 

これで、現段階での2019年産出資馬は

◆シルク

グローリアスデイズの19(牝)

◆DMM

ミスラゴ2019(牡)

ウォークロニクル2019(牡)

 

 以上の3頭となりました。もう一頭出資候補を探して、最終的には4頭体制にできればと思います(昨年も4頭の予定だったのですが、ロコポルティくんが数%の抽選を潜り抜けて獲れたため総勢5頭となりました)。ひとまずは、9月末あたりにやってくるノルマンディーの募集馬発表を待ちたいと思います。