馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【一口馬主】そうだった、これは「ままならない」世界だった…。ついでに1月3週振り返り

8月のポレンティアちゃん新馬勝ち

以来、明け3歳世代ここまで7戦して

1勝含む掲示板6回、残り1回も6着で

奨励金ゲットだったので、この

ままならなさをすっかり忘れてました…。

 

本日出走の2頭、スターズプレミアくん

ブローイングスノーくんですが、ともに

不本意な競馬となってしまいました。

 

まずはスターズプレミアくんの

4戦目から振り返ってみようと思います。

 

◆スターズプレミアくん

1/19 京都5R 3歳未勝利【9着】

 

今回もスタートはキッチリと

決めて、好位4番手につけながら

4コーナーを回ってきて、進路も

クリアだったのでこれはいただき、

と思っていたら…

 

そこから全く伸びず、最後は

走ることをやめてしまったように

なってしまい9着。奨励金圏内にも

引っかからずの結果となって

しまいました。

 

返し馬でやや緩く見えたので、

太め残りを若干心配していましたが、

 どうもその予感が的中してしまった

らしく、レース後の川田騎手からの

コメントでも、太めを指摘する

内容が見られました。

 

一度リセットして、もっとシャープに

作り直した方がいいというコメントも

あり、この後は放牧に出そうですね。

また、やはりマイルでは距離が

長いようにも見受けられました。

 

力のいる馬場も向かないようなので、

5月の新潟千直あたりに期待するのが

いいんでしょうかね…。

 

 

◆ブローイングスノーくん

1/19 小倉6R 3歳新馬【15着】

 

スタートがいい、とは何だったのか…

もっさりと出て追走もまともにできず、

最後の直線では画面からも消えて

しまったため、レースについて

語るべき内容がございません…。

 

敢えて語るなら、このレース前に起こった

「仲良く放馬事件」くらいでしょうか。

 そして、放馬した馬がそのまま

出走して、しかも勝つというね…。

 

横山武史騎手の、1日も早い回復を祈ります。

 

話を戻すと、着順的にも内容的にも期待の

持てない状況。少しでも改善が

なされることを祈ります…。

 

しかし、今週は先週と打って

変わって、ままならないこと

ばかりが目立つ出走結果でしたが、

これが競馬。

 

ああでもないこうでもないと

妄想を巡らせる週ナカの

楽しさは変わらないです。

もちろん、配当は欲しいですけどね。

 

そして、「俺プロ」の結果も

今週は散々でした…。

f:id:chisounin:20200119223119p:plain

何とか来週の1回中山・京都

開催ラストはしっかりとまとめたいですね。

 

POG指名馬は、スターズプレミア

くんほか、新馬戦を勝った

マテンロウディーバが格上挑戦で

紅梅Sに出走して3着でした。

しっかり賞金を上積みできたのは

よかったと思います。

 

<POG2019ここまでの成績>
(丸囲み数字は着順)

アブソルティスモ   ②❶③❶
ロジアイリッシュ   ②④⑦⑫
コパノリッチマン   ⑮⑧⑮
ウインドジャマー   ⑤②②⑩③④
ギルデッドミラー   ❶③⑥
エレガントチャーム  ⑤
クレパト       ⑦②❶⑮
クロスキー      ⑥
スターズプレミア   ②④④➈
フロイデンベルク   ⑥
アドマイヤメジャー  ➈③②
サトノフラッグ    ⑥❶❶
マテンロウディーバ  ❶③
ジャルジェ      ⑤

>