馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】テオファーニアくんも本日帰厩。年末年始が楽しくなりそう。

夏にゲート試験合格後、後脚の腫れ

などもあって長い間放牧調整中だった

テオファーニアくんが本日帰厩。

 

今月中頃より「月末の帰厩を打診」

というコメントが出ていたものの、

今週頭に風邪のような症状が一時

出たということで、もう少し

掛かるのかなと思っていましたが、

1~2日の休養で回復し、予定通りの

帰厩となったようです。

 

この後は美浦・木村哲也厩舎で

調整の後デビュー戦に向かうことに

なりそうです。新馬なのでレース前

在厩14日必要なのと、同じDMMで

同じ木村哲也厩舎のヴィンクーロが

間もなくデビューとの事なので、

順番的にはその後、12月中山の

後半か年明けすぐの中山での

デビューになるのではないかと

思います。

 

距離的には、1800~2400

くらいがよさそうな気がしますが、

時期的にこの距離の番組も

充実してくるので、あまり心配は

していません。

 

既にほかのエピファネイア産駒が

多数活躍しており、この馬も

エピファネイアのファースト

クロップがどうしても欲しくて

出資したので、是非とも大いに

活躍して欲しいものです。