馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

11月2週振り返り。1ヶ月以上ぶりの週間トータルプラス

久し振りに1週間を通じてプラスです。

週の初めに戸崎圭太騎手が宙を舞った

時にはいったいどうなることかと

思いましたが…

 

news.netkeiba.com

手術は無事に成功したようですが、

かなりの大怪我なので、復帰

までには時間がかかりそうです。

 

今回の浦和でのJBC、そもそも

枠順のバイアスが強いコースゆえに、

スタート直後のポジション取りが

激化したら危険なのでは、という

懸念は事前からありましたが、

それがそのまま現実に

なってしまいましたね…。

 

今回被害馬となったモンペルデュは

以前「吉田マル外牝馬の法則」として

紹介した一頭ですが、

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 故・吉田善哉氏の未亡人、和子氏

名義であることからも、社台

グループの牝系改良戦略の中心に

いる一頭といえそうで、今後

競走馬として復帰させるのか

どうかも含めて、その動向が

気になるところです。

 

戸崎騎手の一日も早い回復を

祈っております。

 

f:id:chisounin:20191110213825j:plain

*1

 

そして、今週末のエリザベス女王杯。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 見解自体は今年もビシッと

当たりはしたのですが、

news.netkeiba.com

買い目の組み立てがまずく、

残念ながら不的中。

 

その代わり、福島記念は

news.netkeiba.com

複勝せこせこ作戦として

理想的な的中となりました!

f:id:chisounin:20191110214320p:plain

こちらの結果を持って、

記事タイトルのとおり

今週トータルでは久しぶりの

プラスとなりました。

f:id:chisounin:20191110214511p:plain

昨年もエリザベス女王杯

きっかけで年末に向けて

調子を上げていくことが

できたので、今年もそうなれば

いいなと思います。

*1:写真・スプリンターズS当日、中山にて。

>