馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】ノルマンディー2018年産募集馬、気になる馬をチェックするぜ。(牝馬編)

せや、こないだノルマンディーの勝負服の

藤田菜七子の写真を撮ったんだったわ。

ノルマンディー牝馬のチェック記事だから

出したろ。

 

と思ってフォルダの中をあさったら…

f:id:chisounin:20191009230404j:plain

牧雄の勝負服でした。

 

気を取り直して、ノルマンディー

オーナーズクラブ2018年産募集馬

牝馬の中で気になった馬を

ピックアップします。

 

17.シュヴァリエの18

 (牝・父ゴールドシップ)

www.youtube.com

今回の募集馬の中にはゴールドシップ

産駒の牝馬が2頭いますが、もう一頭の

サビアーレの18はかなりの高額です。

 

正直、ノルマンディーで出資する額では

ないかなというのがワタクシの見方なので、

そちらはスルー。まあ、価格に対する

個人的見解なので、出資する価値が

十分あるという判断であれば別に

問題はないと思います。

 

で、この馬ですが測尺を見るかぎり

仕上がりは早そうですね。

歩様はとても柔らかく見えますが、

見方によってはやや水っぽく

感じるところもあり、このあたりは

馴致を追えてキャンターを始める

くらいまでになってみないと何とも

言えなさそうです。

 

フレンチデピュティの血がいい方向に

出てくれれば、マイル前後で

コンスタントな活躍をしてくれそうな

気もしています。

 

20.ピッツネイルの18

 (牝・父スピルバーグ)

www.youtube.com

測尺の通りコンパクトな印象を受ける

馬体ですが、歩様の手先は軽やかで、

母方のタフネスがうまく遺伝して

くれていれば、消耗の少ない

競走生活を送れそうな気がします。

 

出資馬ラインナップの中に1頭

いてくれると助かるタイプの馬ですね。

価格も非常に手ごろで、手を出しやすい

1頭でもあると思います。

 

バックラインがややのっぺりしている

印象を受けますが、近しい配合の

活躍馬であるカワキタエンカも

こんな感じなので、むしろ

いいのかもしれません。

 

26.ラーストチカの18

 (牝・父ダイワメジャー)

www.youtube.com

丸みを帯びたトモの筋肉、しっかりとした

骨格に大きな腹袋と半兎頭の顔つき、

走るダイワメジャー牝駒の要件を

いずれもしっかりと満たしています。

 

歩かせてみると、柔らかさを感じる

ものの、まだ芯が入っていない印象で、

馴致を始めてからの変わり身を

注視する必要はありそうです。

 

とはいえ、この価格でダイワメジャー

産駒に出資できるのであれば、

悪くはないと思います。

母父スウェプトというのも、早期の

勝ち上がりを目指すのであれば

プラス要素になると思います。

 

ノルマンディーオーナーズクラブ

先行募集は、10/11スタートとなります。

www.normandyoc.com

 

検討記事牡馬編はこちらから↓

 

chisou-horse.hatenablog.jp