馬也ホースレーシング

一口馬主・馳走人の競馬備忘録です。シルクHC・ノルマンディーOC・DMMバヌーシーにて出資中。その他POGやWIN5予想などを馬体・血統面からのアプローチを中心に行ってます。競馬以外の話題はnoteにて発信中。 https://note.com/machino_sokoyori

【一口馬主】月の初めの1歳馬近況更新祭り

9月が始まりましたね。毎月初めは

1歳馬軍団の近況更新の季節です。

我が馬也ホースレーシング4頭も

ご多分に漏れず更新がありました。

 

◆すでに人を乗せている馬も。

現在出資しているのはシルクが3頭、

DMMが4頭で、育成がシルクの

3頭はいずれもノーザンファーム、

DMMの1頭は吉澤ステーブルなのですが、

 

意外にも一番進んでいるのがDMMの

キストゥヘヴンの18。

かなり早めの2月3日生まれなので、

その分この時期はアドバンテージが

あるのだと思いますが、すでに鞍を

つけて人を乗せ、ロンギ場で

常歩→駆足→ダクまでこなしています。

 

まだ線が細くて体力もこれからつけて

行く段階でしょうから、周回コースや

坂路に乗り出していくのはもう1~2か月

先のことになるのではないかと思います。

 

◆シルク軍団もしっかり進んでます。

もちろんシルク軍団の3頭もすくすくと

育っています。いまのところ一番進捗が

早いのがビジュートウショウの18。

 

ウォーキングマシンでの常歩と

体洗い馴致、背馴らしを行っている

ところで、間もなく鞍付けとロンギ場

でのドライビングに進むようです。

恐らく、来月の頭の近況更新の頃には

人を乗せての運動が始められて

いるのではないでしょうか。

 

馬体重はやや減ったようですが、

ここからまた成長を促していくものと

思われます。もしかしたら、気性的に

やや神経質なのかもしれませんが、

馴致の過程で改善されればと思います。

 

サダムグランジュテの18も進行状況は

ほぼ同じで、こちらも間もなく鞍付け

馴致が始まるのではないかと思われます。

 

飼い食いがよく、馬体重も470㎏手前まで

増えてきました。筋肉の付き方が

良いとの事で、今後のレベルアップに

期待です。

 

グレイシアブルーの18は、本日ようやく

ノーザンファーム早来に移動したようで、

これから馴致を進めていくことになると

思いますが、一歩ずつ着実に進めて

もらえればと思います。

 

今のところ各馬順調に進んでいます。

秋になれば更なる馬体の成長も

見込まれると思いますので、このまま

進んでいってほしいですね。