馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【一口馬主】DMMドリームクラブ2018年産募集詳細公開。気になる馬をチェックするぜ。

https://p.dmm.com/p/pf/service/logotype/banusy_com.svg

先日、2018年産募集より10000口維持費

一括払いから2000口維持費月額払いへの

方針転換が発表されたDMMドリームクラブ。

 

既存会員からはかなりのブーイングだった

ようですが、ワタクシとしては、ようやく

まともなクラブになりそうな予感がしており

大歓迎です。

 

クラブ代表からのコメントも読みましたが、

やはり10000口募集ではいくら「お金じゃない」を

コンセプトにしても現実問題としてユーザー

目線ではリスクの側面ばかりが目立つわけで、

それゆえ満口になった馬はここまで皆無。

事業継続の視点から見ればかなり苦境に

あったのでしょう。

 

少額で楽しめることにメリットを見出して

入会した会員を振るい落とすことには

なると思いますが、ラヴズオンリーユーで

GⅠ初制覇を達成したこのタイミングが

方針転換ラストチャンスでもあったのは

恐らく間違いないのではないかと。

 

ワタクシも既存会員ですがこの転換は

前述の通り大賛成。ノルマンディーを

越えてセカンドクラブにしても

いいくらいに思っています。

 ※維持費の支払体系&具体的金額が

  どのようになるか次第ですが…。

 

前置きが長くなりましたが、そんな

DMMドリームクラブの2018年産

募集馬の価格・測尺・動画が

一気に出てきました。

banusy.dmm.com

 

募集馬は現在のところ以下の11頭。

f:id:chisounin:20190629071557p:plain

価格を4倍すれば500口換算、5倍すれば400口換算、

50倍すれば40口換算での価格もすぐにわかりますが、

11頭の少数精鋭ながらバラエティに富んだラインナップ

だと思います。

 

社台グループ生産馬に出資したいと考える人にも、

日高の馬に出資したいと考える人にも応え得る点で、

バイヤー系クラブとしてはかなり隙が少なくも思います。

 

現段階で、個人的に出資を検討したいと

思っているのが以下の2頭。

 

◆キストゥヘヴンの2018(牡 父・ロードカナロア)

f:id:chisounin:20190629072107p:plain

出典:DMMバヌーシー

父ロードカナロア・育成が吉澤ステーブルの

組み合わせは、現在2歳世代で出資している

スターズプレミアくんと同様。

 

歩行動画を見ても、走るロードカナロア産駒らしい

軽くてやわらかい前捌きと可動範囲の大きな骨盤から

股関節にかけての動きが見られて好感が持てます。

www.youtube.com

現状馬体重の面でやや小柄な部分がやや

気にはなりますが、スターズプレミアくんも

当時はこれくらいのサイズだったのであまり

気にしなくてもいいように思います。

 

管囲が21cmもあるので、今後重厚感が

出てくる可能性も十分にあります。

 

◆ソムニアの2018(牝・父ルーラーシップ)

f:id:chisounin:20190629073003p:plain

出典:DMMバヌーシー

今回の募集馬の中では一番低い価格設定ですが、

ルーラーシップ産駒の特徴が良く出たトモ高な

馬体の作りと、やや硬く映るものの歩かせて

みての動きは値段以上によく感じます。

www.youtube.com

ノーザンファームでの育成となるので、

多少の課題は何事もなくクリアしてくる

可能性もあり、かなりお買い得に感じます。

 

また、血統ロマン派にとっても

 父母 エアグルーヴ

 母父 スペシャルウィーク

 母母父 エルコンドルパサー

という血統構成にキングマンボ3×4の

クロスと言うのはなかなか夢がありますね。

 

募集は7/16の12時より開始となります。

>