馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

マーメイドS見解・難解なので全頭診断にてつかまつる。

施行時期や施行条件が大きく影響

しているのでしょうが、一年で

一番難解な重賞のような気がします。

 

なので、馬券発売が始まってオッズが

動き出す前に全頭診断スタイルで

取捨を決めていきたいと思います。

 

・アドラータ

この血統で現状2勝クラスということは、

いわゆる「重い」馬なのでしょう。

騎手も毎回変わっており、展開待ちの

馬としてはかなり不安。【消し】

 

・ウィンクルサルーテ

2走前に同コースで勝利も、当日にも

現れそうなやや渋めの馬場で成績が

良くない。ハービンジャー産駒なのに。【消し】

 

・ウスベニノキミ

善戦ウーマン的な成績で、いわゆる

勝ちみに遅いタイプだが、軽ハンデの鬼

坂井学騎乗で一発も。【押さえ】

 

・カレンシリエージョ

重馬場で活きるハービンジャー産駒。

ウィンクルサルーテよりは今回の

条件に合いそう。秋山継続騎乗も

魅力的。【単穴】

 

・クィーンズベスト

ワークフォースとフジキセキは、

とにかく勝ちみに遅く立ち回りが

不器用。紛れるこのコースは恐らく

向かないのでは。【消し】

 

・サラス

ズブ馬御用達のコースで3勝、かつ、

松若継続騎乗が好感。ハンデもだいぶ

軽く見積もられ、【押さえ】

 

・サンティール

上がりの脚のコンスタントさは

メンバー屈指。ただし差し遅れが

十分に考えられ、鞍上も不安。【消し】

 

・スカーレットカラー

1月の愛知杯よりは確実に良化して、

鞍上も強化された中、53キロは

比較的恵まれた感。【本命】

 

・センテュリオ

近走対戦相手のレベルが高い中で

コンスタントに好走。ただし

ややハンデ見込まれ、出走間隔を

あけ気味だった馬が中1週で重賞は

危険な人気馬の予感。【消し】

 

・ダンサール

この斤量で乗れるありきの騎手

選択のように見える。戦績的に

クラスの壁が存在しそう。【消し】

 

・チカノワール

成績、血統すべてがこの条件には

中途半端。【消し】

ただし、馬場が想定以上に渋った

場合には再考の余地あり。

 

・フローレスマジック

馬体の充実とともに成績上昇。

当日の馬体重次第だが、

きっちり増えていればトップ

ハンデも問題なし。【対抗】

 

・モーヴサファイア

成績安定に加え、いわゆる

ハービンジャー馬場への適性が高い

ハービンジャー産駒。当日の

天候次第。【一時保留】

 

・ランドネ

荒事得意のミルコ騎乗だが、馬が

決定的にそういう競馬に向かない。

ハンデ・人気共に背負って飛ぶ

可能性大。【消し】

 

・レーツェル

血統的に「重さ」がありそうなので、

叩き2走目になる今回は上昇ありそう。

ハンデ恵まれ乱戦にも強い騎手。

一発の怖さはこの馬が一番。【押さえ】

 

・レッドランディーニ

近走の良績部分は相手や騎手に

恵まれた面が大きそう。今回も

同様に恵まれるかは疑問。【消し】

 

というわけで、

 

ウスベニノキミ

カレンシリエージョ

サラス

スカーレットカラー

フローレスマジック

モーヴサファイア

レーツェル

 

この7頭を推奨します。

 

印や買い目は、枠順決まり次第

以下のリンク先にて公開します。

 


f:id:chisounin:20180603191539p:plain

 

オッズ次第では、先日大的中の

ヴィクトリアマイル同様に

三連複7頭BOXでも良いかもしれませんね。

>