馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

【GⅠ】ヴィクトリアマイル見解・3連勝式大爆裂のタフネスバトル

枠順も確定し、金曜夜間の発売もはじまって

いますが、近年稀に見るオッズの割れ方。

特に3連勝式はどこから行っても大爆裂の

オッズとなっています。

 

出走表を見ていただいても分かる通り

5/10 22時30分現在の単勝オッズが

これだけ割れています。

f:id:chisounin:20190510223307p:plain

3連単の一番人気でもなんと179倍もつく

大混戦。これは3連勝式で勝負したい

レースといえるでしょう。

 

では、この大混戦の中からどの馬を

ピックアップするのか。

 

東京の1600mコースの特性的に、

紛れがない中で古馬同士のレースが

行われるという点から、スピードと

切れ味は前提条件として、求められるのは

タフネス。

 

今回のメンバーの中で、

 

①直近1年以内に

②2000m以上の重賞競走を

③負担重量54kg以上で

④馬券圏内に好走

⑤可能なら、そのレースで

 上がり35秒未満

 

しているような、タフっ娘の

要件を満たす馬をピックアップすると、

 

・クロコスミア

 エリザベス女王杯2着(56㎏)

 上がり34秒7

 

・ノームコア

 紫苑S1着(54㎏)

 上がり33秒6

 

・ラッキーライラック

 優駿牝馬3着(55㎏)

 上がり33秒9

 

・ミッキーチャーム

 秋華賞2着(55㎏)

 上がり35秒4←わずかに不足

 

・サトノワルキューレ

 フローラS1着(54㎏)←1年と2週経過

 上がり33秒4

 

・カンタービレ

 秋華賞3着(55㎏)

 上がり33秒9

 

この6頭が挙がります。ここに、

人気どころからお好みでもう1頭加えて

3連複7頭BOX35点でも余裕で的中回収率

200%越えのオッズとなるでしょう。

 

手広く狙って配当が跳ねることに

期待するのが賢明なレースですね。

 

予想印と買い目は、下記バナーリンク先で公開します。


f:id:chisounin:20180603191539p:plain

 

ところで、我が愛馬フロイデンベルクさんが

5/9にゲート試験に合格、新馬戦初週で

デビューできるかもしれません。

>