馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

4/28 単複勝負推奨レース

昨日の単複修行は3戦して単勝は

ボウズでしたが複勝は2戦的中。

回収率はともあれまずまずの結果でした。

 

本日の単複修行は、以下のレースにて。

 

◆東京8R 4歳以上500万下 

 トモジャタイクーン

 

ダート2000m以上をコンスタントな成績で

走れており、十分複勝圏内ならばあり得る。

単勝6倍台の6番人気(8時現在)ながら、

複勝は3~4倍つけるのでオッズ妙味大。

 

また、横山武騎手騎乗で前走より斤量

1キロ減となり、さらに前走から300mの

短縮ローテでの参戦と、好走条件は

多くそろっているといえるでしょう。

 

上位人気2頭も短縮ローテなので

あっさり決着もありそうですが、

複勝厚めに仕込んで、この馬と

上位人気2頭の3連勝式に手を

伸ばすのも良いかもしれません。

 

◆東京11R スイートピーS 

 アフランシール

 

前走NZT、全くスムーズでない競馬を

強いられ8着ながらあがり3F33.6秒の

末脚を繰り出し勝ち馬から0.7秒差。

実力以上に人気薄になっている印象です。

恐らく、騎手が鮫島(駿)Jであることも

失礼ながら影響してるのでしょう。

 

血統的にはハーツクライ産駒で

大箱の方が合いそうであることと、

デビュー以降出走体重は増加

トレンドにあるので、そういった

時期のハーツクライ牝馬はしっかりと

狙って行きたいと思います。

 

◆京都10R 端午S

 ボストンテソーロ

 

クリストフ・ルメール騎手に大幅

鞍上強化ながら5倍台の2番人気は

かなり妙味が大きいのでは

ないでしょうか。

 

ここまでの2勝が中山と阪神で、

坂のあるタフなコースでの

勝ち上がりという点では、

1番人気のレッドルゼルよりも

心強いデータとなります。

 

その他各レースの印は以下の

バナーリンク先で公開中。


f:id:chisounin:20180603191539p:plain

 

本日のメイン、天皇賞(春)については

別記事で詳細検討を行ってますので、

そちらをご覧ください。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 

>