馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

にほんブログ村 競馬ブログへ

【エリザベス女王杯・福島記念ほか】11/11 JRA予想

どちらの重賞とも、オッズ的にとても旨味の

あるレースになりそうな予感です。

 

◆京都11R エリザベス女王杯

 (GⅠ・芝2200m)

上位人気の3頭が、いずれも複数のピックアップ

要素と懸念点を持っておりとても難しいのですが、

連軸に最適という意味で、本命は

リスグラシューにします。

 

ここまで惜しいレースばかりが続いている本馬ですが、

今年になって東京新聞杯を制覇。その後2レースは

いずれも2着ながら展開のアヤで十分にアタマも

有り得た内容。

 

今年に入っての進境の理由は、走るハーツクライ産駒の

傾向に共通して「成長してトモがしっかりしてきた」

点にあると言えるでしょう。

 

まだまわりの馬も「出来上がってない」2歳時に

素質で重賞制覇まで到達しながら、周囲が本格化

しつつあった後は惜敗続き、古馬になって本馬も

本格化してきたタイミングで再度重賞制覇というのは、

同じハーツクライ産駒でいえばジャスタウェイと同じ歩み。

(ジャスタウェイの重賞初制覇は、3歳になってからの

 アーリントンカップですが)

 

前年の今頃に比べて馬体重が20キロ近く増えたのも、

筋肉量が増えたことの証左と言えます。

 

相手は、人気とはいえ外せないモズカッチャン

ノームコア。馬連であればこの2頭への2点勝負で

レース回収率見込みもかなり高いです。

 

もし3連勝式で勝負するのであれば、上記3頭に

加えて、リスグラシュー並に「相手なりに走る」

フロンテアクイーンを加えて高配当狙いなどが

いいのではないでしょうか。

 

予想印は「【最強】競馬ブログランキング」内

ブロガー予想コーナーにて公開中。

 

◆福島11R 福島記念

 (GⅢ・芝2000m)

本命はマイネルハニーです。

 

前走7着で人気は高くないものの、時計は

レベルが高く、出し入れの妙味が一番

大きいのはこの馬ではないかと思います。

 

ほか、57キロは相手関係から見たら恵まれた

エアアンセム、当地重賞制覇実績ありながら

54キロのキンショーユキヒメ、ややハンデを

見込まれたものの、前走からの変わり身が

期待できるルミナスウォリアー、今年の

七夕賞を制しながら全く人気になっていない

メドウラークあたりまで、手広く穴狙い。

 

予想印は「【最強】競馬ブログランキング」内

ブロガー予想コーナーにて公開中。

 

 ◆「俺プロ」予想大会第11回

本日の注目は、なんといっても東京2R

未勝利戦に出走するマキです。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 単勝オッズ3倍超えるならばかなりおいしいと思います。

 

勝負予定レースは以下のバナーより。

 

f:id:chisounin:20180603191539p:plain

 

>