馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

【ラジオNIKKEI賞・CBC賞】7/1JRA予想 馬場・血統の傾向がつかめてきたので巻き返したい。

福島・中京共に開幕日が終わりました。

それぞれの馬場・血統の傾向が見えてきたので、

それらを整理しつつ日曜に臨みます。

 

◆福島初日から見えてきた傾向的なもの

福島の芝は前が止まらないものの追走組が

付き切れすると後方待機の穴馬が突っ込んでくる、

血統的には路盤が堅くて速いけれど

力の要る馬場を得意とする種牡馬の産駒が

上位に食い込んできている模様。

ダートはセオリー通りの先行有利、北米

短距離系の種牡馬が優勢ですね。

 

 ◆中京初日から見えてきた傾向的なもの

こちらも開幕週なのでやはり前目の馬が有利。

ただし、内外の差はほとんどなく外からの

差しも届いているのは、福島に比べて

最後の直線の坂がタフで、直線自体も

長めのためマギレが少ないことが理由でしょう。

血統的には福島同様速い馬場でパワーも

求められる舞台に強い種牡馬が台頭。

先行勢とジリ足の差し馬の組み合わせが

多くなりそうです。

ダートは福島以上に「行った行った」。

メンバー中先行勢の中に実力的に

足りない馬がいる場合は、中断勢を

ヒモに加えて穴狙いもよさそうです。

 

で、これら踏まえて本日の予想。

 

◆福島11R ラジオNIKKEI賞

 (GⅢ・芝1800m

週ナカの傾向分析は以下の通り。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 本命はキューグレーダーとケイティクレバーで悩みましたが、

キューグレーダーで行きます。

 

どちらも血統・脚質とも傾向に非常にマッチするのですが、

ケイティクレバーについては冬場に良績集中であることを

若干懸念して評価下げ、シルクレーシングの3連覇の

可能性をより高く見込みます。

 

相手筆頭はエイムアンドエンド。堅いけれども力の要る

馬場での実績は共同通信杯3着で証明済み。

懸念は右回りが合うかどうかですが、克服を信じます。

 

大穴候補はシセイヒテン。「ノメリストの法則」を

地で行くような馬で、この舞台に一番合うのは

この馬ではないかと思います。

 

予想印は「【最強】競馬ブログランキング」内

ブロガー予想コーナーにて公開中。


最強競馬ブログランキングへ

 

 ◆中京11R CBC賞(GⅢ・芝1200m)

週ナカの傾向分析は以下の通り。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

本命は、ダイメイプリンセスで行きます。

 

弟のダイメイフジも出走しており、こちらの方が

人気にはなりそうですが、血統面での傾向合致を

勝ってこちらを本命に。

 

もう一頭の軸はアサクサゲンキ。前走の負けは

出遅れがすべてなので思い切って度外視。そうした場合

2歳ながら実力は一番でしょう。斤量53㎏も魅力です。

 

相手はほぼ一戦でダイメイフジのほか、夏の牝馬を

しっかり押さえる意味でペイシャフェリシタと

ナガラフラワー、さらに人気上位のセカンドテーブルと

アクティブミノルも念のため押さえます。

予想印は「【最強】競馬ブログランキング」内

ブロガー予想コーナーにて公開中。


最強競馬ブログランキングへ

 

 大部分量が長くなってきたので「俺プロ」予想大会

第6回の各レース軸馬は、次の記事で紹介します。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑