馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

お帰りの電車の分散乗車にご協力ください。目黒記念傾向分析

今やすっかりダービーデーの最終レースとして

定着したこのレース。臨時急行飛田給行きという

カオス列車まで運行される京王線への分散乗車

促進貢献度も大きいのではないでしょうか。

 

臨時急行飛田給行きについては、ウイニング競馬の

実況でもおなじみ矢野吉彦アナウンサーの著書に

詳しい記述があるので、気になった方はご一読を。

 

競馬と鉄道: あの“競馬場駅”は、こうしてできた (交通新聞社新書)

競馬と鉄道: あの“競馬場駅”は、こうしてできた (交通新聞社新書)

 

 閑話休題。

 

目黒記念、過去5年間の結果は以下の通り。

目黒記念|2017年05月28日 | 競馬データベース - netkeiba.com

目黒記念|2016年05月29日 | 競馬データベース - netkeiba.com

目黒記念|2015年05月31日 | 競馬データベース - netkeiba.com

目黒記念|2014年06月01日 | 競馬データベース - netkeiba.com

目黒記念|2013年05月26日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

この開催時期らしく外差しの馬が台頭する傾向が強く、

一方で極端な内枠の馬もやってくるようなこの5年間。

前残りは極端に少ないです。

 

血統的にはまるで年始の中山のような父馬の分布に

若干のディープインパクト成分がプラス。

基本的に荒れた馬場であることと、大箱府中で

切れ味を生かす余地があることを表していると

言えるでしょう。

 

このあたりの傾向から有力馬に挙げたいのは

コウキチョウサン

 →父・ステイゴールド、母方にロベルト内包

サウンズオブアース

 →父・ネオユニヴァース。58キロのハンデも実績十分

ゼーヴィント

 →父・ディープインパクトだが母方ロベルト系で馬場対応可

チェスナットコート

 →父・ハーツクライ、母方ヴァイスリージェント系もプラス

パフォーマプロミス

 →父・ステイゴールド。荒れ馬場の日経新春杯勝ち

フェイムゲーム

 →父・ハーツクライ、トップハンデも軽視禁物

ロードヴァンドール

 →父・ダイワメジャー、前残りならこの馬

ブライトバローズ

 →父・キングカメハメハ。条件戦でパフォーマプロミスに先着

 

この8頭から、確定枠順をもとに絞り込んでいきます。