馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

女王への未知なる12F(みち) 優駿牝馬傾向分析

この時期の3歳牝馬にとってはほぼ

未知の距離。適性有無の見極めが

極めて難しく、かつ重要な1戦です。

 

過去5年間の結果は以下の通り。

優駿牝馬|2017年05月21日 | 競馬データベース - netkeiba.com

優駿牝馬|2016年05月22日 | 競馬データベース - netkeiba.com

優駿牝馬|2015年05月24日 | 競馬データベース - netkeiba.com

優駿牝馬|2014年05月25日 | 競馬データベース - netkeiba.com

優駿牝馬|2013年05月19日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

前走は基本的に桜花賞組、わずかに忘れな草賞か

フローラSから臨戦組がいるくらいで、ここから

争覇候補を選ぶのが妥当と言えそうです。

 

また、今週末は雨が残りそうで、重馬場適性のある血統、

あるいは良馬場でも雨の降る中でのレースで好走

経験のある馬が台頭しそうな気配を感じます。

 

今回有力候補をそれぞれ理由付きで挙げるならば、

 

アーモンドアイ(5/16 予想オッズ1人気)

圧巻の末脚での桜花賞制覇からの参戦。

父ロードカナロアがこの距離で持つかどうか。

現状ロードカナロア産駒の2000以上での勝利は

わずか1勝も、そもそもサンプルが少なく

検討が難しいところ。

雨天でのレースはシンザン記念の優勝があり、

これも強い内容での競馬だったので

全くの無印にはできないでしょう。

 

ウスベニノキミ(5/16 予想オッズ16人気)

フローラS6着からの参戦。未勝利戦とはいえ

2000m戦の勝利実績があり、父エイシン

フラッシュも血統背景的に2000m以上でこそと

考えられます。また、共同通信杯で3着に入った

エイムアンドエンドのように、雨上がりの

ノメり気味の馬場でも力を発揮できそうな

予感もします。超大穴候補として。

 

オールフォーラヴ(5/16 予想オッズ5人気)

前走は忘れな草賞1着。この臨戦過程では

2015年のミッキークイーンが近年では優勝を

はたしています。先日記事にした通り、

この東京開催、第1回・2回阪神競馬の好走馬が

好成績を上げており、

chisou-horse.hatenablog.jp

 その点でも押さえておきたい一頭。

 

サトノワルキューレ(5/16 予想オッズ3人気)

前走はフローラS1着。そのほか2400mを既に

2度走って1着1回、3着1回。適性は十分ですが、

馬場傾向次第では難しい点もありそう。

良馬場・外差し傾向・半分よりも外枠の

条件がそろえば本命候補ですが、週ナカの

段階ではまだ判断しかねるところがあります。

 

パイオニアバイオ(5/16 予想オッズ9人気)

フローラS2着からの参戦。近5走で1着1回

2着4回の安定した戦績。父・ルーラーシップの

血統から、少しでも馬場が渋るのであれば、

皐月賞2着のサンリヴァルのように軽視は

できない存在になるでしょう。

母の弟レインボーラインのようなしぶとい

競馬に期待したいです。

 

リリーノーブル(5/16 予想オッズ4人気)

前走は桜花賞3着。パイオニアバイオ同様

馬場が渋ればルーラーシップの血が活きそう。

前目の位置で競馬ができるので、展開が

紛れて脚を余す可能性は低そうなので

押さえておいていい一頭だと思います。

 

レッドサクヤ(5/16 予想オッズ10人気)

血統的には馬場が速い場合の大穴候補。

とはいえ、昨年の歴史的泥んこ馬場だった

菊花賞ウィークの新馬戦でのデビュー勝ちもあり、馬場が荒れた場合でも軽視できないかも。

オッズ的に買い目を増やしてもかまわない

状況であればぜひ押さえておきたいところです。

 

 

ここをしっかり獲って、東京優駿を迎えたいものですな!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑