馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

今春のGⅠいくらなんでも難しすぎ問題 天皇賞・春傾向分析

ダノンプレミアムが回避した皐月賞に

続いてこの春の天皇賞も、

シュヴァルグラン→前走大敗

クリンチャー→武豊騎乗停止からのウマ娘出演

サトノダイヤモンド→そもそもいない

 

非常に難解なレースになりましたが、

とりあえずは傾向を拾っていきましょう。

 

過去5年間の結果は以下の通り。

天皇賞(春)|2017年04月30日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2016年05月01日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2015年05月03日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2014年05月04日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2013年04月28日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

一見しただけでも分かるリピーターの多さ。

JRAの全競走のなかで3000mオーバーのレースは

7レースだけなのでそれも仕方のない事でしょう。

 

リピーター勢の中でも特に上位でリピートしている

カレンミロティック

シュヴァルグラン

アルバート

この3頭はとりあえず押さえておきましょう。

他の馬の取捨選択ですが、今回は主役不在感が強く

2008~2012年ころのやたらと波乱が続いていた頃の

傾向も試しに拾ってみます。

天皇賞(春)|2012年04月29日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2011年05月01日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2010年05月02日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2009年05月03日 | 競馬データベース - netkeiba.com

天皇賞(春)|2008年05月04日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

ちょくちょく大穴をあける馬が上位に飛び込んでくる

この時期ですが、そういった馬の戦歴に概していえるのが

「適正距離のレースがなくて勝ち上がり・賞金加算に

難儀している」ということです。

 

特に2010年に16番人気で3着に飛び込んだ

メイショウドンタクなど、その後1600万に降級してからは

やはり自己条件で適距離のレースがなかったからか、

4年間現役生活を続けて結局準勝ちあがらずに

引退をしています。

 ※現在は小倉競馬場で誘導馬を務めています。

 

今回、そういった傾向が見受けられそうなのが

ガンコ

ソールインパクト

チェスナットコート

トミケンスラーヴァ

このあたりの馬。ガンコは人気になりそうですが

その他の馬はかなりの人気薄になりそうで、

波乱を起こすとしたらこの中からではないでしょうか。

 

そもそも1番人気の信頼度が極端に低いレースなので、

気楽に大穴を狙ってみるのもいいかもしれませんね。