馬也ホースレーシング

~一口馬主・馳走人の競馬備忘録~

にほんブログ村 競馬ブログへ

【共同通信杯・京都記念他】2/11 JRA予想 結局グレイル・レイデオロは来るの?飛ぶの?

共同通信杯・京都記念東西両重賞とも圧倒的1番人気の

取捨選択が大きなキーポイントになりそうです。

 ◆東京11R 共同通信杯(GⅢ・芝1800m)

週ナカの傾向分析は以下の通り。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 序列的にはグレイルが圧倒的な1番手で、それを示すように

単勝人気も圧倒的な1番人気となっているのですが、

まさかの大外枠になってしまいました…。

 

このレース、過去2006年までさかのぼっても大外枠は

2011年3着のディープサウンド以外全馬着外。2016年に

1番人気のハートレーさえもブービーに沈む有様。

 

ここは「危険な一番人気の穴レース」と見ていいでしょう。

 →とはいえ、傾向で見る実力差は傾向を破るレベルで

  開いているので連下には入れますが…。

 

軸馬として推したいのは、

ゴーフォザサミット

稍重の中山未勝利戦で2着に0.4秒差の勝利、続いて

東京500万百日草特別を連勝。コース適性も十分なうえに

1ハロンの距離短縮とパワーのいる馬場になりそうな中にあって

しっかりと押さえておきたいハーツクライ産駒。

 

ステイフーリッシュ

中京での新馬勝ちで左回りは問題なし。ホープフルS3着も

実績十分。今回1ハロン短縮となるほか、時計のかかる馬場で

ステイゴールドの血が活きそう。ステイゴールド産駒では

ゴールドシップが過去にこのレースを勝利。その際の

決勝タイムが1分48秒台で、今回同様時計がかかってました。

 

連化は傾向に沿って。

 

「【最強】競馬ブログランキング」ブロガー予想で

予想を公開中ですので、ぜひそちらもご覧ください。


最強競馬ブログランキングへ

 

<買い目>

3連単軸2頭マルチ 9・10→1・4・5・6・12

 

リアル馬券はゴーフォザサミット軸の馬連流しで…。

 

◆京都11R 京都記念(GⅡ・芝2400m)

週ナカの傾向分析はこちら。

 

chisou-horse.hatenablog.jp

 レイデオロが圧倒的一番人気となっていますが、

こちらはグレイルとは違って不安なしと見ます。

理由としては、

 

パワーのいる馬場を苦にしないキングカメハメハ産駒

母父にロベルト系を配し、むしろパワー勝負歓迎の血統背景。

57㎏は既にクラシックで経験済みの上、東京優駿1着。

前走ジャパンカップより1ハロン距離短縮

 

この辺がプラスに働くとみています。バルジューへの乗り替わりも

そんなに心配はいらないでしょう。ドバイ前哨戦で主戦騎手が

騎乗停止のため代打を立てたジャスタウェイもかつて中山記念を

勝っています(そしてその後ドバイデューティーフリー制覇)。

 

連軸はハービンジャー産駒で同コースのエリザベス女王杯を勝った

モズカッチャン。以下連下に母父ロベルト系で菊花賞2着の

クリンチャー、早めの競馬ができるクロコスミア、なんといっても

皐月賞馬のアルアインで勝負です。

 

「【最強】競馬ブログランキング」ブロガー予想で

予想を公開中ですので、ぜひそちらもご覧ください。


最強競馬ブログランキングへ

 

<買い目>

3連単軸2頭マルチ

5・6→4・7・10

4・6→7・10

 

◆「俺プロ」予想大会

買い目はすべて3連単軸2頭マルチ

 

東京1R 6・11→2・7・8・12・15

東京4R 7・15→1・9・13・14

東京6R 2・3→5・8・9・11・16

東京8R 3・5→6・8・9・10・12

     5・10→6・8・9・12

東京10R 6・12→2・4・5・9・14

     6・9→4・5

京都1R 3・15→1・4・8・14

京都3R 6・10→4・8・15

京都4R 5・11→1・4・7・9・14

京都7R 5・6→3・7・8

京都8R 4・8→12・15

京都10R 2・5→1・4・7・9

     4・5→1・7・9

 

また明日の朝のオッズを見て、おいしくないレースは

勝負を取りやめにします。

>