馳走人の競馬備忘録

チソウスケールで目指せ回収率100%超。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

春の電撃戦線開幕!シルクロードS傾向分析

根岸Sによるダート戦線本格始動と同時に、

このレースでスプリント路線も本格始動です。

 

 

○2連勝式なら人気馬同士、3連勝式なら穴馬を3着に!

過去5年間の3着以内馬の人気と斤量は、

 2017:3人気(57.5㎏)→4人気(55㎏)→7人気(56㎏)

 2016:2人気(57㎏)→5人気(56㎏)→7人気(55㎏)

 2015:2人気(55.5㎏)→5人気(56㎏)→11人気(55㎏)

 2014:2人気(55㎏)→1人気(55㎏)→13人気(53㎏)

 2013:2人気(58㎏)→4人気(59㎏)→11人気(53㎏)

 

上位2着までと3着で傾向がはっきり分かれます。また、1番人気の

信頼度があまり高くないようです。上位人気馬の力量比較を

しっかりと行い、連下に人気中位~下位の馬で激走ファクターを持った

馬を手広く抑えるのがよさそうです。

 

また、リピーターも多く、前年同レースでの上位入着馬も

しっかりとチェックをしておきたいところです。

 

3着に飛び込んでくる人気薄は、上がりタイム上位切れ味のあるタイプか

勝ち馬に引っ付て流れ込んでくるタイプが多いようです。

 

○アメリカ血統が圧倒的優位

最近読者登録をさせていただいたこちらのブログでも言及の通り、

gendaikettou.hatenablog.com

この5年間の上位入線馬はアメリカ血統が支配的で、逆らえない流れになっています。

 

以上の傾向より、有力馬としてこの6頭を挙げます

セイウンコウセイ

 昨年の2着馬。近走の成績で人気を落とすなら3着で押さえたい。

セカンドテーブル

 昨年の3着馬。血統的傾向にきっちり当てはまり馬体も良好。

ナックビーナス

 1200mのスペシャリストでこのレース向き。血統も傾向に合う。

ファインニードル

 展開に若干注文が付くものの、傾向的には上位候補

ミッキーラブソング

 前走で淀単距離Sを勝ったラインスピリットを負かしており

 距離適性十分。血統傾向もぴったりと合う穴馬激走候補。

グレイトチャーター

 血統傾向的にはやや例外だが、近10走で上がり最速が6回。

 切れ味は秘めているのでやはり穴馬激走候補に。

 

<PR>

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑