馳走人の競馬備忘録

ホンコンJCT 三連複37,740円大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

【一口馬主】DMMが維持費月額制をようやく導入したようなので、出資検討してみる。

これまで維持費は出資時に一括支払いだった

DMMバヌーシー。結局、早期で登録抹消したりしたら

償却どうなるの?という疑問もあり、会員登録だけして

一頭も出資していませんでしたが、この度維持費

月額制が導入された模様。

 

維持費の一括支払いについて、まだクラブが設立されて

2年ほどなので、善し悪しの判断はまだ下せないですが、

「早期に登録抹消した場合の扱い」がいまいちクリア

でない一方、キタノコマンドールのような重篤な故障の

場合でもその維持費を使って治療を待てるという

メリットもあるわけで、

(申し訳ないが、キタノコマンドールはこのまま引退したら

 間違いなく「受け入れ先不明の乗馬」にしかならないでしょう)

何とも言えないところでしたがここに来ての月額制導入。

 

月額維持費は300円で固定のようです。

 

500口出資のシルクホースクラブで入厩前2歳馬の

月額維持費が約700円ほどなので、1万口で300円というのは

やや割高に感じるものの、輸送費や医療費での変動が

無いのであればもしかしたらコストパフォーマンスが

いいのかもしれず、これも数年後にならないと

善し悪しのジャッジはできないでしょうが、納得感は

一括支払いよりもややあるのかなというのが

ワタクシの印象。

 

 そんなこんなで出資検討をしてみましょうかねと

いうことなのですが、すでにシルクでの出資も

行っているので、せっかくだから

 

 ・ノーザンファーム産以外の馬が欲しい

 

ということで募集馬の中から候補を探してみます。

banusy.dmm.com

 

2歳馬は、正直食指が動く馬がいないので、

1歳馬から選んでみようと思いますが、

 

シルク1歳馬リストが出た際の記事にも書いた通り、

 

chisou-horse.hatenablog.jp 

新種牡馬エピファネイアの仔が1頭欲しいので、

現在の募集馬の中に2頭いるエピファネイア産駒のうち、

こちらの馬をチェック。

banusy.dmm.com

 

下河辺牧場生産&育成で、1歳6月の時点ですでに

馬体重は430㎏ほどあり、馬格はかなり大きそう。

もう1頭の方のエピファネイア産駒も460㎏あるようで、

全体的に大きく出る傾向があるのかもしれません。

 

現役時代のエピファネイアの馬体は、

「筋肉モリモリのスペシャルウィーク」と

行ったような感じでしたが、この幼駒も

そんな感じになりそう。

 

父に似て前勝ちな筋肉の付き方と、まだ

幼くポッコリした形ながら立派な腹袋、

膝回りの骨量が特に魅力的です。

 

肢勢も特に問題はないですが、やや繋が

寝ているのと直飛気味なところが気にかかります。

肩回りの角度からもどちらかというと長距離戦での

根競べが得意そうな印象ですね。 

 

能力で早めに新馬・未勝利戦を勝ち上がってくれれば、

古馬になってからも息長く活躍してくれそうです。

顔つきはエピファネイアにそっくりですね。

白徴はややスペシャルウィークっぽいです。

もしかしたら、エピファネイアは父系の遺伝を

強く産駒に反映するタイプの種牡馬なのかもしれません。

だとしたら、今後の活躍も期待できそうです。

 

出資価格は、1万口募集で2280円+月額維持費300円/月。

 ※維持費の引き落としは2歳の1月よりスタート。

  この点はほかのクラブと変わらないようです。 

 

とりあえず1口出資してみました。これで

バヌーシーデビューです。

 

シルクの1歳馬も募集価格が出たみたいなので

そちらを見ながら出資候補を絞っていこうと思います。