馳走人の競馬備忘録

ホンコンJCT 三連複37,740円大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

春のグランプリ 宝塚記念傾向分析

http://db.netkeiba.com/race/201409030811/金杯から始まった2018年の中央競馬も

ここが折り返し。今年の春の総決算は

フルゲートでの施行となりそうです。

 

過去5年間の結果は以下の通り。

宝塚記念|2017年06月25日 | 競馬データベース - netkeiba.com

宝塚記念|2016年06月26日 | 競馬データベース - netkeiba.com

宝塚記念|2015年06月28日 | 競馬データベース - netkeiba.com

宝塚記念|2014年06月29日 | 競馬データベース - netkeiba.com

宝塚記念|2013年06月23日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

特徴的なのは「牝馬が必ず絡んでいる」こと。

斤量的な恩恵と、ところが季節柄牝馬が台頭

しやすいところが理由でしょう。もちろん今回も

軽視は禁物です。

 

また、コーナーがタイトで直線の短い内回り

コースのため、長く足を使える先行馬が

有利な傾向。中山など類似コースでの実績も

しっかりと確認しておきましょう。

 

血統的には、キングカメハメハやハーツクライなどの

パワー型が優勢、まれに前が潰し合いになった時に

切れ味型が台頭する場合もあるので、そういう展開

になった時に上位入着の実績がある馬も念入りに

探していきたいところです。

 

これらの傾向を踏まえつつ、今回の有力候補は…

 

キセキ

香港遠征以降乱調も、休養を挟んでの建て直しに期待。

道悪が予想されるのでルーラーシップ産駒であることも

魅力的。鞍上も信頼できる。

 

ヴィブロス

牝馬2騎の中で、上位進出の可能性がより高そう

なのがこちら。ディープインパクトの血がこの馬場で

生きるかどうか微妙だが、中間は順調に来ているとのこと。

 

サトノクラウン

道悪ならば絶対に外せない。メンバー的にも走り頃で

連覇も十分あり得る。人気をかぶりすぎなければ…

 

ストロングタイタン

近5走で2度稍重のレースを走っておりいずれも2着。

前走鳴尾記念勝ちもこのコールへの適性の高さを

示しており、人気薄になったら大きな妙味。

 

ダンビュライト

類似コース実績(AJCC優勝)、道悪歓迎の

ルーラーシップ産駒、前目で競馬ができる脚質など

好走の条件を多くそろえている。唯一の心配は

この春4走目なうえに海外遠征帰りである点。

 

ノーブルマーズ

近走で類似コースの好走歴があり、脚質的にも

このコース向き。穴馬として狙いたい一頭。

血統的にもヌレイエフとロベルトを持ち、

馬場傾向に合いそう。

 

パフォーマプロミス

ダンビュライトと同等レベルで好走条件を

満たしており、ロベルト内包もこの時期の

馬場を考えると大きなプラス。

 

ワーザー

香港から参戦で未知の部分は多いものの

前走からの変わり身期待と斤量2キロ減が魅力的。

祖父モンジューの血統が日本馬に対して極めて

強いのも気になるポイント。

 

枠順決定後、軸馬選定を行っていきます。