馳走人の競馬備忘録

ホンコンJCT 三連複37,740円大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

【一口馬主】シルク2017年産1歳馬の募集リストが出た。

馬体写真、募集価格の公開は7月末の

予定ですが、ひとまず募集予定の幼駒

一覧がシルクホースクラブ公式HPに

掲載されました。

 

特集・レポート | シルク・ホースクラブ - Silk Horse Club

http://bosyu.silkhorseclub.jp/list2018/list_2018_w1yzta9j.pdf

 

募集予定馬は総勢64頭。

 

父馬別にみると、リーディング上位クラスでは

 

・ディープインパクト 8頭(牡3頭、牝5頭)

・ハーツクライ 4頭(牡2頭、牝2頭)

・キングカメハメハ 1頭(牡1頭)

 

キングカメハメハの病気の影響がモロに

出てしまっているようで…。

 

一方、キンカメ息子世代ではルーラーシップ産駒が

3頭(牡1頭、牝2頭)、

今年の3歳世代でアーモンドアイを出した

ロードカナロア産駒は6頭(牡3頭、牝3頭)。

引き続き活況のようです。

 

ロードカナロアと同じく今年の3歳が

ファーストクロップでいきなりクラシックホースを

出したオルフェーヴル産駒は5頭(牡2頭、牝3頭)。

 

新種牡馬からは

エピファネイア 3頭(牡2頭、牝1頭)

リアルインパクト 2頭(牡2頭)

キズナ 2頭(牡1頭、牝1頭)

この3頭の産駒が募集予定です。

 

まだ馬体写真を見ていないので何とも言えませんが、

今のところ注目しているのは、

db.netkeiba.com

超良血ですが、募集価格が高そう…。無理のない

金額で出てくれば間違いなく第一候補。

 

db.netkeiba.com

血統構成、近親馬ばからとても丈夫そうなイメージ。

募集価格4~5万円台ならば十分に回収できそう。

 

db.netkeiba.com

新種牡馬エピファネイア産駒で、サンデーサイレンス

3×4のクロスを持つ青鹿毛馬。シーザリオ経由で

SSの特徴が出ているのであれば、6~7万円台までならば

狙いたい一頭。

 

db.netkeiba.com

クロフネ産駒の牝馬というだけで馬主孝行の予感。

それだけに、競争率は高そう…。価格次第で。

 

db.netkeiba.com

ダート短距離~マイルで堅実に走ってくれそう。

3万円台以下での募集ならば、2頭目にぜひ欲しい一頭。

 

本格的な検討は馬体写真と動画が出てから、

さらに募集価格とにらめっこしながらになりますが、

ここから約1か月半。あれこれ想像を巡らせるのも

楽しいですね。

 

田端到・加藤栄の種牡馬事典 2017-18

田端到・加藤栄の種牡馬事典 2017-18

 

 

 

ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019