馳走人の競馬備忘録

ホンコンJCT 三連複37,740円大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

馬場とともに復調する馬に注目!鳴尾記念傾向分析

この時期に施行が移り、すっかり宝塚記念の

前哨戦としてのポジションがなじんできたこのレース。

過去にはここ経由のラブリーデイが宝塚記念で

GⅠ初制覇など、縁起のいいレースでもあります。

 

過去5年間の結果は以下の通り。

鳴尾記念|2017年06月03日 | 競馬データベース - netkeiba.com

鳴尾記念|2016年06月04日 | 競馬データベース - netkeiba.com

鳴尾記念|2015年06月06日 | 競馬データベース - netkeiba.com

鳴尾記念|2014年06月07日 | 競馬データベース - netkeiba.com

鳴尾記念|2013年06月01日 | 競馬データベース - netkeiba.com

1番人気の信頼度が極めて低いほか、

前走掲示板以下の惨敗を喫した馬の復権も

とても目立つレースです。

 

京都開催が約2か月続いた後の阪神開催初日のため、

馬場は極めてよく、早い時計が出る馬場になるでしょう。

 ※過去5年間、勝ち時計はすべて2分切り。

 

ここに出てくる前走大敗の馬のレースぶりが

今回復調なるかどうかの分かれ目で、

前走・前々走荒れた馬場を理由に負けている

敗因の明確な馬がいる場合はしっかりと

押さえる必要があります。

 

今回の特別登録馬のなかでは、

 

サトノノブレス

前走大阪杯15着。そもそも相手が強すぎたでしょう。

馬場的にも開催が進んで荒れ気味のところ前に

つけられなかったのも痛かった。僚馬のラビット的に

逃げた金鯱賞で2着に粘ったような競馬ができれば。

 

トリオンフ

前走新潟大賞典4着、前々走大阪杯8着。

GⅠ級では一歩足りないものの、器用に

立ち回れる点はプラス。軸には心もとないものの

3連勝式の相手からは外せないでしょう。

 

トリコロールブルー

前走大阪城S1着。4歳になって充実一途。

更に鉄砲駆けですでに3勝を挙げており、

3か月半ぶりの今回も軽視禁物。

予想オッズ1番人気だが、来るとしたらこういう

タイプでは。ただし、軸に据えるのは微妙。

 

マルターズアポジー

前走ダービー卿CT9着。開幕週で前が

止まらなければ一気に争覇権。

亡父ゴスホークケンに捧げる勝利なるか。

 

モンドインテロ

前走アンタレスS15着。近2走なぜかダートで

使われていたがここで芝復帰。3走前の

日経新春杯(7着)の敗因も、荒れた馬場が原因と

明確なので、ダメージの少ない馬場ならば逆転も。

シルク&手塚厩舎&石川裕紀人の組み合わせも

セダブリランテスのラジオNIKKEI杯と同じで、一発期待。

 

この5頭を有力候補に挙げます。

 

人気次第では典型的な夏の中距離馬っぽい

タツゴウゲキも押さえようと思います。 

 

水~金曜日に雨がしっかりと降りそうなので、レースまでに

どの程度馬場が乾くか。直前まで買い目は迷うことになりそうです。