馳走人の競馬備忘録

5/6新潟大賞典 馬連10,890円○◎大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

敗者復活は誰が!?福島牝馬S傾向分析

1着馬にGⅠヴィクトリアマイルの優先出走権が

付与されるトライアルレースではあるものの、

既に本賞金加算済みの実績馬はGⅠに向けて調整中。

滑り込みを狙う馬の敗者復活に注目です。

 過去5年間の結果は以下の通り。

福島牝馬ステークス|2017年04月22日 | 競馬データベース - netkeiba.com

福島牝馬ステークス|2016年04月23日 | 競馬データベース - netkeiba.com

福島牝馬ステークス|2015年04月25日 | 競馬データベース - netkeiba.com

福島牝馬ステークス|2014年04月26日 | 競馬データベース - netkeiba.com

福島牝馬ステークス|2013年04月20日 | 競馬データベース - netkeiba.com

 

◆前走中山牝馬S組の取捨選択について

過去5年間の上位入着馬の前走は圧倒的に中山牝馬S組が優位。

気を付けるべきは中山牝馬Sがハンデ戦であることに対して

この福島牝馬Sは別定戦。ハンデ戦特有のゴール前のマギレで

実力以上に着順を落としている馬がいれば、ここでの復活は十分。

オッズを落としていれば馬券的妙味もあります。

 

今年の中山牝馬Sも、ハンデ戦らしい各馬着差となっており

中山牝馬ステークス|2018年03月10日 | 競馬データベース - netkeiba.com

9着くらいまではレースをやり直せばそのたびに大きく着順が

変わりそうな感じがします。

 

◆大穴の大激走注意

過去5年間、昨年以外は必ず二ケタ人気の馬が

3着以内に飛び込んできています。

傾向としては、

 ・中山牝馬S組有力馬と道中位置取りが近い

 ・沈んだ1番人気と真逆の脚質

このいずれかに当てはまってきます。

 

 

以上より、今回の有力候補は以下の通り挙げたいと思います。

<中山牝馬S組>

キンショーユキヒメ

ゲッカコウ

トーセンビクトリー

ブラックオニキス

レイホーロマンス

<超大穴候補>

ロッカフラベイビー

 

中山牝馬S勝ち馬のカワキタエンカも出てきますが、

(おそらく単勝1番人気に推されるでしょう)

そこそこ着差をつけて勝った前走、

「出し切っちゃってないか疑惑」があるので、

パドック、返し馬まで見たうえで取捨選択を

決めたほうがいいかもしれません。