馳走人の競馬備忘録

ホンコンJCT 三連複37,740円大的中!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

↑↑↑ランキング参加中。クリックして下さると馳走人が喜びます。↑↑↑

きわめて「正しい」中華そば。翠松樓の雲吞麺

日本の大衆食の定番として間違いなく

5本の指に入るラーメン。味や具材など

実に多岐にわたるこの食べ物の呼び方の一つ

「中華そば」とはまさにこれと思わされるのが

この翠松樓の雲吞麺。

 

f:id:chisounin:20180414213550j:plain

中山競馬場地下1階フードコートに店を構える「翠松樓」

シルクホースクラブの阿部社長もこよなく愛するこの店。

常に行列の絶えない人気店としてもよく知られていると

思いますが、看板メニューがこちらの雲吞麺(600円)

f:id:chisounin:20180414213811j:plain

実にシンプルな醤油味のスープに、いわゆる「たまご麺」。

大変優しい味で、ラーメンを日本化した食品としての

「中華そば」として大変正しい味と言えるでしょう。

 

玉子の風味が強調された麺、ワンタンに詰まった

挽き肉、いかにコストパフォーマンス良く

たんぱく質を摂るか、まだまだ決して裕福では

無かった時代の工夫を今に伝える食の歴史的

資料としても大変貴重です。

 

もちろん、味の面で一切の抜かりがないことが

フードコートの中でも常に一番長い行列を

作っている最大の要因ということができます。

 

さっと食べられるギャンブルメシの定番として、

こっれからも食べ続けていきたい

「競馬場メシ文化遺産」であり続けて

いただきたいものです。